読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬至には早稲田の穴八幡へ!


今日は冬至
こないだ初めて知ったのですが、早稲田の穴八幡神社冬至の日に「一陽来復」の御札なるものを配っていて、えらく金運のご利益があるというのです。
そりゃぜひいただいてこなくては!
…ということで、お嬢におつかいを頼んで(御膝元に通っているので好都合)「一陽来復」お守りを拝受してきてもらいました。



「金銀融通の御守」ともいうそうです。
コロンと丸まった不思議な御札。こちらは決められた方角に貼るものです。
御札の貼り方を事細かに説明した紙も配られます。
小さな方の御札はお財布に入れておくものです。
(料金はそれぞれ800円、300円)
御札は冬至の日から節分の日まで毎日領布(一般的には頒布ですが穴八幡ではこう呼ぶそうです)されますが、御札の貼れる日は年3回。冬至、大晦日、節分の、それぞれ夜中0時だけです。
これから御所望の人も、チャンスはまだ大晦日と節分の2回あります。
金運上げたいな〜ってむきは試してみるといいかも!
今日は初日なのでとんでもなく混んでいて、DJポリスも出動してたそうですが、この後は平日だったら並ばないでも大丈夫らしいです。


以前の「ほぼ日」ニュースに、この御札の拝受の様子がたくさんの画像と共に報告されています。

https://www.1101.com/news/2012-02-02.html

私は実際行ってないけど、こんな感じなのね〜と楽しめました。
(このルポ主さんは節分直前に行ったらしく、のんびりとした拝受風景です)