できないことばかりのなかで予想外によくできたこと

五十肩が日に日に酷くなっていて、肩が痛く腕が上がりません。それに加えて、手元がおぼつかない、体幹バランスが崩れてあちこちに傷みが出る、できないことが多くて無気力になる…という状態に陥っています。
ツラいひー。

すぐ腕が痛くなってしまうので、もはや編み物するのもままならなくなりました。
麻雀牌もうまく並べられない。震えて牌を落としてしまうから雀会は年明けからずっと休んでる。
字も上手く書けない。どうしても文字を書かなければいけない仕事があるのだけれど、自信がないので減らしてもらってます。
割烹着の後ろの紐が結べなくて必ず誰かにやってもらうし、洋服の脱ぎ着の順番を間違えると激痛に悶絶することになるので細心の注意をしなくちゃならない。眉毛も上手く書けない。
髪を洗うのも、みそ汁の味をみるのも、トイレの掃除をするのも全部左手だけを使ってこなしてる。
寝返りを打つと、角度によって激痛で息が止まりそうになる。
もう一生「バンザイ\(^o^)/」できないのだろうか?と思うと芒洋たる気分になる。

でも病院には行ってない。
メチャクチャ痛い注射をされる、と聞いて涙が出るほどイヤなんだもん。
腕の痛みと注射の痛み、どっちがマシかといったら悩むくらい腕は痛いのだが、注射の痛みも所詮対症療法なので薬が切れればまた腕が痛くなるわけで、無駄やん。痛み損やん。
それでも最近は、あまりにツラいので「観念して医者行こうかな…」と、思ったり思わなかったり。


不調は肩にとどまらない。目もよく見えなくなっている。
老眼がヒドイ。近眼もヒドイ。飛蚊症もヒドイ。
顔のくすみと毛穴のたるみもヒドイ。化粧が全然のらない。髪もバサバサで、染めても染めても白髪が出てくる。手足もガサガサで、ギョッとするほどしわが増えた。足はいつもダルく、ちょっと歩くとすぐ息切れがする。
奥歯の義歯が取れがちで、いつもビクビクしている(「今度取れたらインプラントにしたほうがいい」と歯科医に脅されている。もーーインプラントなんか絶対イヤなのに!)。

ヒトはこうして思うように体が動かなくなり、キレイな状態を保てなくなり、できていたはずのこともどんどんできなくなって、自信を失い、少しずつダメになってゆくのでしょうかね。
たかが50代でこんなに老いを実感するような状態に陥ろうとは思ってもみませんでした。
この先、なんか明るい展望ってあんの?ダメになるばっかりなんじゃないのか?なんて悲観的になってしまう。
ただ一つの光明は、「五十肩はいつかスーッと治っちゃうんだよ」って言う人が多い事。
こんなにツラいものがウソみたいになくなって、やがて忘れる…って、糸井さんも「ほぼ日」に書いてたけども本当だろうか?平均的にどのくらいの期間で治るのかなぁ。(ちなみに私は今んとこ発症して2か月目です)

 

怪我の功名っちゃなんだけど、こんな状態でなにもかも気力が出ずに(執着心や欲のようなものもすっかり失せた状態で)、どーーでもいいーーやーーって感じで断捨離をしてたら、ものすっごい勢いでいろんな物が捨てられてスッカスカになりつつあります。
大量に所持しててどうしたもんかと思ってた書籍類が大幅に減らせました。本棚や押入れ、納戸から溢れかえっていた本がどんどん消えてなくなった。なんと空きスペースまでもが出現した!
過去の思いに縛られることなく、「貴重だからとっておかないと」「資料になるし」「思い出があるので」などという理由は全てスルーして、「今」という時間に焦点を絞って置くものを決めたら実にスッキリしました。
そして「今」読みたい本だけが並んだ本棚になったら、以前より本棚を眺めるのが楽しくなりました。気持ちがビックリするくらい自由になりました。執着がなくなると、人は自由で気楽になれるんですね。新しい本もどんどん買って、どんどん手放しているので「知」の新陳代謝が活発になった感じです。

Tポイントの有効活用

台湾東部地震への寄付金、Tポイントでもできます!

これだったら手軽で簡単。ハードルの低さがいいですね。

ソフトバンクユーザーだったら溜まりがち(そして失効しがち)なTポイントをこんなふうに有効活用できるとは。いい時代です。

締め切りまであと2週間ちょっとです。有志の方はぜひ。

donation.yahoo.co.jp

祈天佑花蓮

「花蓮で震度7」との衝撃的ニュースに慌てて、阿嶽の安否を確認すべくFBを開いたら、数分前にメッセージが投稿されていました。

昨夜は台北にいたそうです。一両日中に花蓮に戻るとのこと。「komodz(花蓮にある自分の店ね)の様子は画像で見たけれど、食器も家具もメチャクチャだった」とのことです。

とにかく無事でよかった!

阿嶽はここのところ(兄弟本色解散後)自分の店でのライブ活動に熱心で、ほぼ拠点が花蓮になってる感じなんですごく心配。まだまだ余震もあると思うので気を付けて欲しいです。

花蓮では数日前から何日も小さい地震が続いていたそうです。小さい地震が続いてもチカラが分散されずにこんな風にドカンと大きなのがくるんですね…怖いなぁ。

どうかこれ以上被害が広がりませんように。

最近編んだモノ

年末に手掛けていた旦那のフィッシャーマンズが、ようやく出来上がりました。

f:id:freaky47:20180130225342j:plain


本人がリクエストしただけあって、喜んで着てくれているのでこちらも嬉しいです。


ケーブルの模様が綺麗です~。

f:id:freaky47:20180130225338j:plain



こちらの作品は「暮らしの手帖」2008年37号に載っていた小瀬千枝さんのパターン。
こんな精密で完璧で、しかも編み手の都合でアレンジも効かせやすい優秀なパターンに出会えたことが嬉しいです。
肩や襟の綴じハギの際に模様がすごくキレイに出来上がるのにも感動でした!綴じ目まで計算ずくでデザインされているんですよ。
サドルショルダーになっているので、着用時にもっさりしないのも着てみて実感します。
凄いパターンだなぁ~。さすがプロ!って感じ。

暮しの手帖社 | 暮しの手帖 第4世紀37号

 

こちらはお嬢に編んだニット帽。

f:id:freaky47:20180130225334j:plain


寝癖隠しのような便利使いできるシンプルなニット帽が欲しいというので、余り糸でちゃちゃっと編みました。模様は定番のケーブルで。
ニット帽は勘を取り戻すためと試作のために年末から5個くらい編んでいますが、自分が使わないものなのでイマイチどういうものが良いのかわかりかねるところがあります。
お嬢には今までに耳付き帽子、アランの折り返し帽子、ポンポン帽子などいろいろ編んできましたが、このシンプルな形が一番使い勝手が良いとのこと。あんまりゴツいとスキー帽子みたいで、タウンでは浮くのだそうで。なるほど。


こちらは自分用。なんだと思います?

f:id:freaky47:20180130225349j:plain



五十肩がひどくて、毎日が激痛と行動制限(肩が上がらない、腕に力が入らない等)との戦いです。
日中は弓道着の防具みたいな肩コルセットをつけているのですが、寝る時にまでそれではキツイので、温め用の肩巻(腹巻の肩バージョン?)を自作しました。存在自体からして完全オリジナルです。あ!でもこの、6段ごとにずらして編むゴム編みの編み方は、べルンド・ケストラーさんのスパイラルソックスの技法のアレンジです。これだと伸びにくくフィット感が出ます。
寝る時にめぐりズムなどをここに挟んでおくと心地いいのです。

以上、必要に駆られて編んだモノたちでした。


今編んでいるのは純粋に楽しみで編んでいるものです。
野呂のソックヤーンで編んでいるオリジナルの透かし編みマーガレット。

 

f:id:freaky47:20180130225330j:plain


この段染めの美しさ!
なんと素晴らしい糸さんなんでしょーーー。
春めいた色にうっとりしながら編んでいます。
好きな糸を編む、というのはこんなにも楽しい。まず糸惚れありきだなぁ~としみじみ思いますね。

川越へ

お天気の良い日曜日、川越へ街歩きに行ってきました。
まずは、氷川神社へ。

f:id:freaky47:20180123004238j:plain



お正月も過ぎたというのに凄い混んでいました。
歴史のある霊験あらたかな神社というのはもちろんですが、いわゆる「ばえ」スポットでもあるので人気を呼んでいるとのこと。
なるほど、境内には可愛いおみくじや縁結びのグッズや絵馬のトンネルや人形流しやスタンプラリーなど、趣向を凝らしたものがたくさんある!テーマパークみたいなエンタメ型神社でした。
ガッツリ神道の人はともかく、こういうところから神社と親しんでゆく人も多いかもしれないので、その営業努力(?)は、見るべきものがあると思いましたね。

 

私もさっそく人形流しをやってみました。

f:id:freaky47:20180123004311j:plain


年末から右腕が痛くて動かせなくなっていてものすごくツラいのです(いわゆる五十肩)。ちょっと動かしただけで激痛…という状態が続いていて、かなりシンドイ日々。

普段神様には現世利益のようなものはあまり祈らないようにしているのだけど、ここはもう思いっきり神様にお縋りモードで、紙でできた人形(ヒトガタ)に息を吹きかけ、治して欲しい右腕に当てて祈りを捧げてから、小川に流しました。どうか良くなりますように……てか、髪、ボッサボサだな(汗)。お見苦しくてすみません。

 

絵馬のトンネル。

f:id:freaky47:20180123004235j:plain

 

御朱印。

正月特別期間で、御朱印紙の配布方式でした。

f:id:freaky47:20180123004315j:plain

 


その後、川越の街を散歩しました。
メインストリートは観光客がたくさんいて混んでいるし、車の通りが激しくて道幅も狭いので歩くのも一苦労。土日だけでもここ、歩行者天国にしたほうがよくない?ヨロヨロ歩くお年寄りのすぐわきを車がすり抜けてゆくのを見て、肝を冷やしましたよ。
良い素材がいっぱいある街なのに、すごくもったいないことをしてる。てか単純に観光地としてはあまりに危険ですよ。自治体の怠慢を感じましたね。
裏通りに入って、話題の「菓子屋横丁」などに行くと、車は入れない歩行者のみの小路なので交通ストレスはないですが、やはり休日ともなると観光客が多くてこれまた狭い道が大混雑。
「のんびり散策」に着たはずが、一通り見ただけで目が回って疲れちゃった。


昔懐かしい雰囲気満載の菓子屋横丁。

f:id:freaky47:20180123004231j:plain

こんなの買いました。

f:id:freaky47:20180123004308j:plain

大きな麩菓子、ソースせんべい、梅ジャム、金太郎飴。
歩き食べをしたものは、芋ケンピ(美味!)、きな粉餅、メンチカツ、たまり漬け。

笠間へ

昨年、立て続けにマグカップが割れてしまい、新しいカップを買おうとずっと探していたのですが、なかなか気に入ったものがなく、子どもたちがディズニーやら博物館やらで買ってきたカップを使ってお茶を濁してきたのですが、やはりどことなく「仮住まい」のまま、みたいな心持ちで落ち着きません。日に何度もコーヒー飲むのですが、その都度「あー。カップ買わなくちゃなぁ…」と思っていました。

 

私の欲しいマグカップの条件は、
1:軽い
2:容量が多い(最低でも300ml以上。400あれば最高)
3:持ちやすい持ち手
4:できれば笠間焼

 

お店でもネットでも探していたのですがホントに気にいったものがなく(ネットでは実際に持ってみることができないから買うのが賭けみたいなところがあるし…どうも思いきれない)、それならもう笠間に行っていろいろ見て決めよう!ということで、マグカップを買う、という目的だけのために笠間に行ってきました。

 

笠間芸術の森公園。
青い空に冬枯れがよく似合う。

f:id:freaky47:20180123004242j:plain


ギャラリーを廻って3種のカップを購入しました。

f:id:freaky47:20180123004202j:plain

左から、米出康人さん、岡田けいさん、沼野秀章さんの作品。
両脇が旦那の選んだもの(会社用と自宅用)で、真ん中が私が選んだものです。
私のカップはちょっと小さ目かなぁーと思いつつ、デザインが気にいったので買ったのですが、実際に使ってみたら、思いのほか容量が少なかった…。やっぱ私、かなりガブ飲み派なんだな(汗)。これはこれで愛用してゆきますが、まだまだマグカップジプシーは続きそう……

先週のもろもろ

1月15日 

古いお札やお守りをお焚き上げしてもらう「おたりや(春渡祭)」に行きました。

晴れて暖かい佳い小正月でした。

f:id:freaky47:20180123004152j:plain

 

1月17日 

いただきものの「をちこち」。美味しくいただきました。

f:id:freaky47:20180123004148j:plain

 

1月18日 

胡蝶蘭!

f:id:freaky47:20180123011034j:plain

会社の祝賀行事でお花をたくさんいただいたので、おすそ分けをしてもらいました。
しかし狭いマンションに置くと胡蝶蘭がデカすぎて不自然です(汗)。圧倒されますね。
ユリやバラのアレンジは解体して花瓶に入れてリビングに飾りました。

 

1月19日 

「うまい!うますぎる!」

f:id:freaky47:20180123004138j:plain

ケンミンショーで話題になってた埼玉県名物の十万石饅頭を旦那(←ヒジョーにケンミンショーの影響をうけやすいヒト)が買ってきてくれました。
普通に美味しいお饅頭でした。

 

1月20日 

働くペッパーくん

f:id:freaky47:20180123004246j:plain

「はま寿司」に行ったら、ペッパーくんが受付をしていました!ケナゲです。
ちゃんと制服を着せてもらっているのがいいですね。可愛い!
こういう姿を見てしまうと、何も服を着ていないペッパーくんがなんだか不自然な気がしてくるから不思議。

 

おまけ:

ジャックニコルソンの「さらば冬のカモメ」を見ていたら、ものすっごいちょい役でギルダ・ラドナーがでてた!(日蓮正宗の集会シーン)
偶然見かけたギルダの姿に嬉しさがこみ上げました+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚