読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才×天才


異色の二人のカリスマが対談している動画を見つけました。
「どうでしょう」藤村Dと、マックスむらいのお二人ですよ)
天才二人が会話してるってだけで嬉しくなってしまって、繰り返し見ちゃった(^^;。



いまやネット動画もTV番組みたいに特定のファンをもって確実に視聴数を挙げられるようになってる時代。
テレビとネット動画という媒体の違いはあるけれど、この二人には共通した感覚やわかりあえるところがたくさんありそう。
「マックスの動画しか見てない」レベルでマックスのファンだという藤Dが、その魅力を「幸せ感があるところ」と言ってたのは、納得でした。
それだ、ホントに。



好きな事を、夢中になって楽しそうにやってる姿って、見てる方もシアワセな気分になる。
それはある意味、ヒトを動かすチカラの基本なんではないかな、とも思う。
私はモンストもパズドラもやらないけど、マックスが楽しそうにいろんなことをやってるのを見てると、なんだかワクワクしてくるもん。


それにしてもヒゲはトークが上手いね。
しかも怖いものなしといった「ヒトを食った感」あるからスゴイw
その威風堂々っぷりはさすがにあのお化け番組を作っただけある。
ヒゲと並んじゃったらマックスは子どものように見えるのね。
先生と生徒、みたい。ろくなことしゃべれてない(^^;。
でもマックスの若さや、情熱、突っ走ってく勢いみたいなのを、ヒゲがとても好きで、そして眩しいほど羨ましく感じているのは伝わってくる。威厳をもって佇む老兵の如きセツナサと共に。
まさにそこがこのVの味わいです。


オマケ:
旦那のおごりで焼肉食べに行きましたー。



占いで「焼き肉を食べるといい」と書いてあったからという理由でのチョイス。
女子か!
でもおかげで美味しくいただきました。ごちそうさま。
(No.13)