Freaky Flower

グルテンフリー生活実践中!

台北3日目/公館、台北101、西門、忠孝、士林


3日目は市内を巡って買い物予定だったのですが、初っ端から挫折気味でなんとなーくダラダラしてしまいました。


朝、ホテルから歩いてMRTの駅へ。
天気がよくて暖かく、気持ちいいー



駅までの道の途中に国立台北科技大学がありました。門の前で記念撮影。
MRTに乗って公館で降り、台湾大学周辺へ。



台湾大学です。中、広そう〜。
入ってみたかったのだけど、多数決によりパスすることにになってしまった(とほほ…)
とりあえず目的はここの近くにある「台湾的店」というカルチャーグッズショップなので、そこに向かって歩きます。
が!
なんとお店の前に行ったら店が開いてない…
諦めて、お茶を飲もうと思ってチェックしておいた茶館に向かうも、そこも閉まってました。
もう一軒、行きたいと思っていた書店も限りなく入りにくい雰囲気で(汗)挫折。
うろうろした挙句、何も目的を達成できずに移動することに(哀)
バスに乗って台北101に向かいました。



台大前のバス停。
路線番号と待ち時間が表示されててとってもわかりやすい!
台北は交通が非常にわかりやすいです。
面倒くさくなってタクシーを使ってもこれが安い。便利ですー。



台北101です。
中はショッピングモールになってます。すごーくキレイ。
昨日訪れた瑞芳とあまりに違うので複雑な気分になりました。地域格差がすごい。
旦那だけ展望台に上りに行きました(他はみんな高所恐怖症w)。



建物の中はまだクリスマスのディスプレイです。台湾では正月過ぎまでクリスマスの飾りを外さないらしい。
101周辺をぐるっと見てから、西門町に行きました。



西門町の駅前にはドドーーンと「ノルウェイの森」の映画の巨大ディスプレイが。
台北ではこの映画がやたら人気らしく、書店に行っても関連書籍が山積みでした。



ファストフードっぽいパスタ店「義太利麺の達人」ってとこでお昼。
スパゲッティの茹で方はグダグダですが、味が美味しい。ちょっとホッとした。
その後、西門町をブラブラとショッピング。
お嬢が動物帽子を買ったり台湾マスクを買ったり。
ノリは原宿竹下通り、ですかね。
ここで別行動。
旦那はプールで泳いだり足ツボマッサージに行くのでホテルに戻り、私と子どもたちは忠孝復興まで出て太平洋そごう(忠孝店)に買い物に行きました。



そごうの入り口で華仔発見。
なんか…しばらく見ないうちに歳とりましたね、お互い様ですけど(^^;)
宣伝してる商品もマッサージチェアですからねぇ…お疲れさんです。


上から下まで各階を巡った後、別館に行き、そこでもぐるぐるとウィンドウショッピング。
洋服は同じものが日本より高いです。日本はやはりデフレなのね。
たぶん服に関しては世界一安くていいものが手に入るのが日本なのでは?


書店(ジュンク堂が入ってた)で本を数冊買い、お土産用のパイナップルケーキをどさっと買い、疲れたのでお茶タイム。
ウエッジウッドのティールームでアフタヌーンティをいただきました。



ここで食べたフルーツがものすごく気に入ってしまいました(上の段にあるリンゴみたいなやつ)。
蓮霧(レンブ)という果物。西洋名はワックスアップルというんだって。
これがねーすごく美味しかったんです!ヤミツキになる食感と優しい甘さ。
ナマモノゆえに買って帰れないのが残念。日本で手に入るのかなぁ?


夜は揃って士林夜市へ。



以前ここに来たときはワクワクして楽しくてあれこれ食べてみたり店を覗いたりしたのですが、今回は歩くだけでもキツかったです。
何も欲しくないし何も食べたくない。
どこも人混みだし匂いがキツイしでへとへとに。
まいった。
最初に食べもの屋台のアーケード(↓)に入ったのが失敗だったかも。



子どもたちがとにかく臭豆腐八角の匂いがダメで思いっきりどんよりしちゃって。
それに加えて人混みと、排気ガスと、煩さで泣きそうに。
というわけで、ぐるっと見て回っただけで何も食べず、台湾マスクを数枚買っただけで、タクシーでホテルに戻りました。



晩御飯はホテルのレストランで。このチキンは甘辛ですごく美味しかったー。
お料理はどれも普通に美味しかったし、何よりもリラックスできて良かったです。
ほうぼう歩いて疲れたので、ホテルのスパに付いてるサウナ&ジャグジーに行ってのんびりしました。
続きます