超極太糸のフリンジ・ポンチョ


柳屋さんの福袋(これね)に入っていた極太糸を使ってポンチョを作ってみました。



襟のボタンをつけると、ハイネックになるツーウェイ仕様です♪


長さは、こんな感じ。
色はこれ、白熱灯の下で撮ったので若干印象が違います。一枚目の写真の色がホントの色味です。
・・・しかしハデだなぁ(^^;;)。
まぁ、かろうじて私の偏愛する「紫ーワインーピンク系」なので、イメージの合う洋服が手持ちに多く、合わせやすいってのは助かりますけどね。



10mmのジャンボ針で編みました。生まれて初めて10mmジャンボなんてのを使いましたよ。
太い!手が疲れます〜。でも、スイスイ編めます。あっという間に出来上がるので、妙な感動がありました。
以後あまり使うこともないだろうと思ったので、針は取り急ぎ100円ショップで買ってきたものを使用。100円ショップの編み針を使うなんてのも初体験です。
100円でも十分仕事しますよ〜。やはり木製(竹製)のものの方が、軋みがなくていいですけどね。こんな一瞬で編めるものなら、プラで十分。



糸さんはオリンパスの「ジョン・レノン ニューヨーク」です。(・・・ってw どういうコンセプトでのネーミングなんでしょ)
ウール 83% アクリル 17% 40g 37m 色番54
色は私の好きなのもので助かりましたが、福袋でこれ買うってのは実は大冒険だよね(汗)。しかも20玉もあるんだもんさ(^^;;)。
今回ので8玉使いましたので、残り12玉です。
・・・次、なに作ろう?


追記:レシピはクロバーサイトに載っていたものです。こちら