読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文章修行家さんに40の短文描写お題(2)

HP


昨日の続きです。


■11. 本
彼女のために、高い場所にある本をとるのは僕の役目。
「右から2番目の本を取って」
背表紙のタイトルに動揺。「異性攻略術上級」って?!(65)
ハー子さんにきっと他意はない。


■12. 夢
花嫁になった君の笑顔を遠くから見ている。
もし、こんな宿命を負ってなかったら・・・君の隣にいたのは僕だったのかな?
馬鹿な夢、だね。(63)
きっとリーマスはリリーをすごく好きだったと思う・・・セツナイなぁ。


■13. 女と女
「せっかく編んでもらったセーター、もっと喜んだら?」
「おふくろのセンス最悪だぜ?」
まったく、子供なんだから。そこも可愛いけれど。(64)
モリーママと同じようなことを思うハーマイオニー


■14. 手紙
シリウスから手紙が来たんだ」
「ハリー、私が読んでもいいのかな?」
懐かしさに頬が緩んだ。
変わらない。この、とんでもなく下手糞な字!(65)
黒犬さんはナチュラルに字がヘタそうじゃない?


■15. 信仰
監獄の小さな窓から、月を見るたびお前を想った。
「予言者新聞」で、あの小さな男の子を見るたび、亡き彼を想った。
それが俺の生きる力。(64)
囚われ人の12年の苦しみ。


■16. 遊び
「よぉムーニー。抜け道通ってホグズミードに行こうぜ」
「えー。外は雪だよ。寒いよ」
「じゃ、真っ先にバター・ビールを飲めばいい!」(63)
寒がりリーマスは甘いものが好き。


■17. 初体験
春楡の若葉が眩しく、青空は澄んでいた。
僕らは笑いさざめきながらあの丘を登った。
初めての、そして生涯にわたる友人ができた日のこと。(64)
ムーニー、パッドフット、ワームテール、プロングス、の人生の春。


■18. 仕事
「監督生って、仕事がいっぱいだな。面倒くせぇ。」
「選ばれてあんなに嬉しそうだったのは誰?」
それは君と二人の時間が増えるから、さ!(64)
ロンが監督生ってのはいまだにピンとこない・・・。


■19. 化粧
「あれ?君、なんだかいつもと違うね」
「そう?同じだと思うけど」
なんだ、ちゃんと見ててくれてるんだ。
リップクリーム塗っただけなのに。(65)
ロニィはいつだってちゃんと見てます、ハー子さんのこと。


■20. 怒り
「なに?脱狼薬を飲み忘れた?なぜ貴様はそんな肝心なことを忘れる」
うなだれる男が歯がゆい。
自分がどれだけ危険かわかっていないなんて!(65)
スネイプよ、お前もか。リーマスはいろんな意味で危険ですヨ。


オマケ:画像漁りをしてたら、若き日の4人のビジュアルが付いた「忍びの地図」があったよ。シリウスがヘン。


さらに続きます。・・・なんたって40題あるんで(汗)。