今日の一枚。ナイト・フィーバー!

サタデー・ナイト・フィーバー/オリジナル・サウンドトラック

サタデー・ナイト・フィーバー/オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,クール&ザ・ギャング,ビー・ジーズ,K.C.&ザ・サンシャイン・バンド,ディヴィッド・シャイアー,M.F.S.B.,トランプス,イヴォンヌ・エリマン,ウォルター・マーフィー,タヴァレス,ラルフ・マクドナルド
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • 発売日: 1995/12/21
  • メディア: CD
  • クリック: 13回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る


どういうわけか(たぶんこのメチャクチャな暑さのせいだよ!)いきなりディスコが聴きたくなって、今日はこんなの聴いてます。すっごい久しぶり!
聴くとうわ〜〜っと昔の記憶が蘇るね。あらためて聴くととことん古い(^^;。でも、この時代にしかない音だ。
ディスコは詳しくないので、どうもサントラに頼ってしまいます。
「サタディ・ナイト・フィーバー」「54」「ブギー・ナイツ」・・・てな感じ。「54」はなんで2枚別売りっていうアコギな商売してるんだろうかね。2枚組にしたらいいのに。その方が売れるよきっと。
なんだかディスコ聴いてると頭悪くなりそうになってくるけど・・・きっとそこがいいのね。無心で体を揺らす快感。なんも考えたくない身を任せていたい、みたいな。
そうこうしてるうちにじわーっとヘンな脳内物質が出てくる。ダルいようなのが。これって機能音楽、だな。
それにしても「運命’76」とか「禿山の一夜’77」なんてのがあって、これって・・・そうか!「カルメン’77」(ピンクレディのね)ってのはこういうムーブメントの中から生まれてきたのか〜と気づいたりして。こういうのが流行ってたのね。うーん、奥が深いな。さすが阿久悠、アンテナが高い。