チケクラ模様替え


チケクラ(チケットクラシック。フリーペーパーです)が、リニューアルするというウワサを聞いていたので楽しみにしておりました。
一昨日、CDショップに行ったら最新号が店頭に出ていたのでさっそくゲット(毎月1日発行になったそうです)。
こんな風↓↓になってました!

今までのボリュームはないですが、判が大きくなって,オールカラーになってます。
ちょっと見、フリーペーパーには見えないオシャレぶり。
今までと大きく違うのは一流ブランドなどの広告が格段に増えてるってのと、コンサート情報が少なくなったってのでしょうかね。
あと、音楽家のインタビューも減った。(アーノンクールのインタヴューがあるが)
その代わり(?)今回は表紙にも出ております千野アナのインタビューが目玉・・・っぽい?
てか、アーノンクールを表紙にせず、千野アナが表紙ってのは、そういう戦略だからですね?一般的なアピールを得たいなら、その方がいいかもしれませんね。
音楽家のみなさんにインタビューするのはタイヘンだし、タイヘンじゃない音楽家だと華がないし・・・ということで(?)、この枠はタレント専用なんでしょうか。お写真もすごく綺麗なのが見開きで載ってて大サーヴィスだし、ファンは絶対嬉しいな。


それにしても・・・なんだろなー。この新装チケクラ(あ、誌名も「TC」になった)。
ちょっとばかしスノッブ・・・になったような気がしますが。

オペラ特集だってのもあるだろうけども、「オペラは大人の社交場」とか「アフターオペラのレストランガイド」とか「ムゼッタMODE(オペラ会場のお洒落な人の特集)」とか・・・・。な、な、なんだかゴージャス臭がしますですよ(汗)。
敷居が高い。クラシックへの敷居の高さとはまた別の世界があるよねオペラって、とか思っちゃう。
お洒落してオペラを観に出かけて、幕間に社交して、アフターにディナー食べて・・・なんてできませんもん(汗)。どこのマダムですかそれ。
いや、もちろん「肩肘張らずに楽しみましょう」って書いてはあるけどね。でも、そうはいかない雰囲気がひしひしと・・・。
オペラって・・・ろくに風呂入ってないようなクラヲタ諸氏も行くのだろうか?彼らの居場所はどこに?謎。
・・・ってビビりながらも、今週末はアタシもオペラに行ってきます。「アイーダ」です。ああ、予習が足りない〜(汗)。