コンサートの愉しみ/音楽以外の些末なもろもろ。

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第24番
さて、マイマエストロボロージャとのデート・・・もとい、N響演奏会鑑賞まであと4日となりました。
あうう・・・どうしよう。ドキドキしてきた。(画像は今聴いているアルバム)


大好きな人に初めて逢う日は当然オシャレがしたいです。
ちょっとしたプレゼントなんかも渡したりしたいし、できたらサインも欲しい・・・と考えていると、頭ん中そんなことばっかりでボーーッとしてきます。
でもボーッとしている暇なんかないの。あと4日しかないんだから。


一昨日、予約でいっぱいの人気美容室に行って髪を切ってきました。
美容師のオネェちゃんに
「「可愛い系」に、しましょうね!」
・・・と言われて、乾いた笑いで応えていたのですが・・・できあがったらホントに可愛くて(自分で言うな)、いきなりテンションが上がってしまいました。
「これならボロージャに逢える・・・かも。」なんつって。
いや、あんまりみっともない状態じゃ楽屋口まで行く勇気も出ないわけで・・。
ま、そんなこんなで調子に乗り、美容院からの帰り道、ドラグストアに寄って新しいカーラーと巻き髪用ミストと香水*1と爪磨きを購入。
昨日はデパートに出かけて新しい靴と、ついでにネックレスも購入。
だー。散財。なにをトチ狂っているんだアタシは・・・
そんなわけで、もはや予算も底をつきましたので、服は買わずに作ることにしました。オートクチュール・・・じゃなくってハンドメード。
これ、デザインして作るのがまた楽しい。
おデートに着てゆく服を作る楽しさってのは何年振りでしょうか・・・。ヲトメな気分♪


実はコンサ当日は、ボロージャのお誕生日(7月6日)前に会える唯一の日なんですよねぇ。
つまり・・・できればプレゼントなど渡したいなぁーとか思っているんですが・・・考えても考えても良さそうなものが思い浮かばない!
高価なものは買えないので、アイディア勝負でいくしかないわけですが・・・。荷物にならなくて、腐らなくて、印象に残るもので、できれば実用的なもの・・・って何でしょう?*2
明星迷だった頃は相手が同世代だってこともあって、あまり考えずに自分の欲しいようなものをおくっておりました。本とかCD、日本のお菓子、キャラクターネクタイ・・・など。でも、そんなんボロージャには通用せんよ。いいオトナだもんね。
ああ悩む。
・・・と言いながら楽しんでいるのですよ。
こういうのがめっちゃくちゃ楽しい・・・というのを、知っている人は知っているよね(笑)。*3


それと、あとは手紙ですね。メッセージ。
これを書くのがまた楽しい!
CDの中のどの曲が好きかとか、お元気で頑張ってくださいとか、ああして欲しいこうしてくれだのと書いていくうちにやたら長文に・・・。
しかもナンチャッテ英文法ですから、そうとう奇妙な感じを醸し出しているような気がします。
ヘンなヤツだと思われませんように・・・(汗)。
ちなみにカード選びも楽しい。
外国人へのカードってどうしても和風っぽいものを選んでしまうんだけど、それって実際どうなんだろう?そんな民族風味丸出しなのって実は面白くなかったりするのかもしれんね。


結局のところ、コンサート1回行くだけで事前にこれだけの楽しみがあるわけで・・・
これに加えて本来の音楽的な楽しみ(演奏される曲の予習などね)も当然あるから、そりゃもう、行く前から祭り状態ですわな。
こうしておのずとモチベーションは高まるのですが、その反動で、コンサ後に燃え尽き症候群になったら・・・イヤだなぁ(←ありがちな人)。

*1:ブリトニーと同じやつ・・・らしい。「キュリアス」ての。めっちゃギャル系の香り・・・。こりゃ失敗かも。いつも使っているのはゲランのミツコなので・・・雰囲気が全然違ってドキドキしてしまう。フィリピンパブにいるような気分になる香りデスw

*2:「何でしょう?」と書きましたが、これは誰かにモノを尋ねているのではないので、答えは不要ですよ。他人さまのアイディアを借りず自分で考えてこそ、ですもんね。

*3:実はキーさんの時も考えてたんですよ、プレゼント。で、これはすんなり決まってたんです。キーさんの場合、本人に何かやっても「ヌカに釘」っぽい気がしたので(爆)、ママとセンセにお揃いの小物をね、レース編みで作って渡そうと・・・思ったんだけど、編むの間に合いませんで(汗)挫折しました。