Freaky Flower

グルテンフリー生活実践中!

ブログが自分の庭ならば

ブログの更新頻度が極端に下がってしまっていて、どうにもこうにも…な日々ですが、元気にしています。
自分の中でなんとなくブログから離れたい意識がありました。
……というのも、ちょっとこの場が自分の庭として居心地が悪かったんです。
ガーーッと熱くハマりこんでたものに、反動でガーーッと冷めてしまって、冷静になってみるとその熱かった頃に書き込んだアレコレがものすっっごい恥ずかしい黒歴史に思えるのです。
見るたび冷や汗が出て責め苛まれるような気分に陥っておりました(バカです(汗))。
過去記事を目にするのがツラすぎた。
よって、自分のブログを開くのが疎ましくなっていたのです。


とはいえ、簡単に記事を削除して「なかったこと」みたいにするのも性格的にどうにも納得いかず…
自分に都合が悪くなったら過去の記事を隠ぺいするのか?それって卑怯では?……という意識があって(獅子座なもんですから、馬鹿正直なんです)、どうにもこうにも。
でもまぁ、ブログってのはSNSじゃないですからね。自分一人で納得してればいいんですよ。誰かと契約しているわけでもないし。自分の気持ちひとつです。
過去記事を(訂正もなく)書き替える、ってのはちょっとアレだけど、気にいらない記事を全削除するってのは、まぁ、いいかな?アリかな?と……ムリクリそう考えて納得することにしました。
てか、そうしないとどんどんこの場から足が遠のきそうだったので、もはや致し方なく。
というわけで、某カテゴリをまるっと削除しました。
黒歴史隠蔽(滝汗)。
ごめんなさいいいいい~~~(涙)
でも、隠蔽の事実だけは明文化しておこうと思って、ここにこうして書き留めておきます。


やっぱ私はあっち方面はムリだったわ。
ストンと落ちてよく見てみたからこそ、わかったことがある。
ずーーっと目の前にあったのに、この歳まで一度もハマった事が無い分野(分野?)にいきなりハマったのは新鮮だったけど、長い間そこに食いつかなかったのにはやっぱりそれなりに理由があったんだなぁ~と痛感しました。自分の嗜好ってのは、そうそうブレないもんなのかも。
そういう自分なりの嗜好のバランス感覚みたいなものをフッっと見失うのが更年期(ホルモンバランスの崩れ)ってヤツなのかどうなのか。そういうのもちょっと関係あるのかなぁって思ったり。妊婦さんが土壁食べたりするようなことだってあるわけだし。ちょっと違うか。
一時の気の迷いでハマった世界だったけど、あの半年は楽しかったんですよ。それはホント。
「楽しかった」という記憶だけ、覚えておこうと思います。