Freaky Flower

グルテンフリー生活実践中!

今夜が決戦


ヤフコメの中にあった言葉。


人生とは何か。秀でた才能を与えられたが故にこれだけの重圧を背負い挫折を味わい凡人達からバッシングを浴びる。不条理だ。


オリンピックはいろんなことを教えてくれるね…
「努力すれば報われる」というわけではないことなんて、この歳になったらもうわかりきっていることなんだけど、こうして目の当たりにするとあらためて「不条理だなぁ」と感じる。
手前勝手に「可哀想に…」と思ってしまう。
一流のアスリートに対してこんな反応は失礼なことだろうけれど…でもやっぱり可哀想で涙が出てくる。
最後のフリーでは、どうか真央ちゃんの心からの笑顔が見られますように。


真央ちゃんショックで総ガッカリの中でどこか報道が控えめになってしまってましたが、スノボの竹内選手の銀メダルは快挙ですね!
ちょっとビッグマウスなのも、しっかりした自信がある感じでカッコいい!
竹内選手の苦節18年?をワイドショーで見て、ホントにハンパない頑張りでここまでやってきたのを知りました。凄まじいまでの頑張りですよ…これがアスリートの現実なんだよね。それでも報われない人が数えきれないほどいる。
竹内選手だって4回目のオリンピックにしてやっと報われたんだもんね。ほんとにおめでとうございます!


アスリートって凄いんだなぁ…。
どのアスリートだって全力で難関に挑んでいるんですよね。
メダルがどうの順位がどうのって話題にしてギャーギャー言ってるのが恥ずかしくなる。
まぁ、オリンピックってのはそういうもんなんだけどさ。
なーんもわかってない烏合の衆がギャーギャー言うんだよ。
ろくでもないこと言いながら、自分たちがどんなにアスリートに対して酷なことを言ってるかの自覚もない。
世の中、バカばっかりだからね。
しょうもない。
今までずっと応援してきたスケヲタの皆さんなんかも、ここぞとばかりに選手に群がって、言いたいこと言ってるハイエナのような群衆にさぞかしハラワタ煮えくり返っていることでしょうが、スルーしてもらうしかないっすね。
しょーもないのは百も承知で羽生くんのプログラム曲CD買った奴(←アタシです)もスルーしてください(汗)。ニワカですみません…