読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週の容保

TV


思いのほか大河ドラマ「八重の桜」にハマってます。
八重さんの物語のはずが、今んとこ八重さんはちょろっと癒し系っぽく出てくるだけで、主な主人公はなんと言っても会津藩主・松平容保公であらせられます!
初回、出てきた瞬間から「ホントの容保にそっくりだー」と感じた綾野くんですが、日を追うごとに実に血肉を伴ったドラマティックな容保公と化してきております。もはや綾野くん以外考えられない域にまできてます。
なんといっても腐女子ウケど真ん中で描かれている孝明天皇との関わりが秀逸!
私は特に自分が腐ってるわけではないと思うんですが、これは萌えますー。
溢れる感情を抱えながらの精一杯の抑えの演技、ってのがね、イイ!
毎週毎週、お上(かみ)がイトしすぎて、涙、涙の容保公なんですからして。(実に見事に毎回泣いている。こんなに泣く人、「天地人」のツマブキ以来か?←でもこの人は泣き虫設定だったわけで。)
一方では照姫様との禁断の愛(義理の姉と弟のプラトニック・ラブ?)もあったりなんかするし、家臣の一途な忠信(という名の純愛。頼母&官兵衛が二大純愛か?)を受け止めきれずに煩悶したりもするというね。
まさに「愛の容保劇場」って感じ。
大河が始まる前に八重さんの評伝を読んで、八重さん自身にもとても興味があるんですよ。実に自由でパワフルな女性ですからね。綾瀬はるかの演技もいいので期待しているのですが、今のところ楽しみなのはもっぱら「今週の容保」です。
あ!来週はいよいよオダジョー登場らしいね。これも楽しみ!



昨日はひな祭りでした。
定番のちらし寿司に蛤のお吸い物。
手作りする時間が無くて、勢いで買ってきたケーキがチョット失敗でした…(哀)