読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イトシイイトサンを運ぶカゴ

Knitting


編んでいる途中の糸さんを入れて(家の中を)持ち歩くためのカゴが欲しくて探していました。
今まで持ち手のない四角いカゴに入れていたのだけど、なんだか不便だったのです。
大きさとか深さとかいろんなポイントで細かい理想があるので、これ!ってものになかなかめぐり合えなかったのですが、先週末立ち寄った店でちょうどよい案配のカゴをみつけました。



この小ぶりな深さがまさに、理想どおりのジャストサイズ!
コーン巻きの糸が立てて入れられる深さと、それが遊びまわらない小ささが欲しかったんですよー。
秋めいた色の布を中敷き用に縫って付けてみたら、まぁそれはそれは可愛いお気に入りのカゴになりました♪
これ持って家中をあちこち移動してます。
ソファで編んだり食卓で編んだり自分の机で編んだり子どもたちの部屋で編んだり…気分次第でサッと移動できるのが嬉しい!
持ち手の感触もコロンとしててすごく可愛いんですよ。
キュン、とするね。


でもこれはあくまでカギ針用です。
棒針編みに対応するにはもっと平たくて大きめで横長の…揺り籠みたいな形のカゴが欲しいところです。
冬が来る前に、それも探しに行きたいなー。


今編んでいるのはコゲ茶色のオーバーキャミソール。
編地が単調でちょっと退屈だけど、秋めいた色を編んでいるだけで楽しいです。