読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱりロンが好き

HP


ロンハーMADはさすがに見過ぎて飽きました。
そして案の定(またもやかつての道順と同じく)ネットを徘徊して2次小説サイトを見てまわっています。
もうマジで自分の行動が幼くてイヤなんですが、一通りこういうことしないとたぶん落ち着かないので、欲望の赴くままちょっとの間だけ2次小説読んどこう、と。もはや何度も通ってる知れた道なので、2,3日もあればたぶん満足するだろう(汗)
二次読んでると、ロンハーの可愛さに心躍りまくりです。楽しくってたまりません。
単純!
でもなんか・・・ちょっと単純な気分になりたいのかもしんない、今。


ロンがねー、もうムチャクチャ可愛いんだよ。
それがルパートの姿で脳内再生されるのがまたイイ。
私は原作のロンが大好き(ほぼ、物語の中の男の子に恋をしてるってな勢いで好き)なのですが、映画で演じるのがルパートでホントに良かった、と思っています。
原作のロンの方がもうちょっとノー天気で男の子らしい(ルパートの演じるロンの方がヘタレ度、いじけ度、ともに高いw)のですが、そんなところもいい感じに交じり合って胸の中にキュンっと入ってきます。
私なんかこれにさらに知らず知らず二次小説のイメージまで入り込んでますからね(爆)奥行きの深さハンパないって感じっすよ。
二次ものといっても、キャラや設定が原作から外れないものしか私は読みませんから、時折、エピソードがオリジナルのものだったかどっかのサイトの創作だったのかわかんなくなります。(ドラ×ハーとかハリ×ハーとか、そっち方面に行く人の気持ちはわかりますが、私自身は原作に無い設定は興味がないです・・・・とか何とか言って、親世代に関しては完全に妄想系なんですが(^^;))。
ともかく、ルパートがロンを演じてくれたことがしみじみと嬉しい。
ここんとこ、新作映画を見るにあたって「賢者の石」からの旧作品を見返してきましたが、通しで見るとさらに感動します。よくぞここまで忠実にロンであってくれたなーと。


ポタ絶賛熱狂中ということで、今日は出かけた先でもポタ関連グッズなどをいろいろ買ってきました。



ハリポタくじでゲットした「しのびの地図」と「クィディッチ」の付箋。それと、次回の前売り券を買ってついてきた死の秘宝サインのストラップ。
携帯についているのは「カエルチョコレート」のストラップです。
それと、こちら↓の公式ファンブックを入手しました。

ハリー・ポッター 公式ガイドブック 映像の魔術

ハリー・ポッター 公式ガイドブック 映像の魔術

これ、すごーーく楽しいです!
豪華10大付録つきってのがまた嬉しい!
ボージン・アンド・バークスのオークションカタログだのハニーデュークスのお菓子パッケージ、クィディッチ・ワールドカップのパンフレット、WWW(ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ)の商品カタログなんかも入ってて、超感激です。
その愛らしい世界観をもった小道具たちがいちいち嬉しくて、お嬢(同じくポタ好き)とキャーキャー言って盛り上がっちゃいました。
ファン心を思いっきりくすぐるアイディアですよねぇ〜。カワイイーーー。
これはファンだったら絶対に持っていたい一冊かも!強烈おススメです。