那須へ(1)


連休を利用しておばあちゃんを連れて家族で那須に遊びに行って来ました。
那須はものすごい強風でした!寒い!!
ビュービュー吹き付ける雪混じりの風に呼吸困難になりそうになりながらも「せっかくだから」と、歯を食いしばって(?)那須ガーデンアウトレットへ行きましたよ。
先日(こちら)に続き、またもや「トラットリア ラ・スカルペッタ」でお昼を食べました。


イベリコ豚のラグー仕立てリングイネ、生ウニのスパゲッティー、じゃが芋のニョッキ4種類のチーズのクリームソース、白身魚のオレキエッテ、ポルチーニ茸と仔牛のラザニア・・・等々をシェアしながら食べましたが、一番美味しかったのが白身魚のオレキエッテでしたね。



塩味がかなり効いてて、魚の香りが深い(ちょっと塩辛風味・・・かも)。で、ピリッと辛くて、パスタがもちもちなの。
食べたことのない不思議なお料理でした。
オレキエッテとは「小さな耳たぶ」の意味で、耳たぶの形をしたパスタです。イタリア南部プーリア州のものだそうです。


ひととおりアウトレットを見て回り、サマンサモスモスでボクちゃんの服をちょっと買い、物産館でお土産や野菜などを買っただけでそそくさとひきあげました。
とにかく天候があまりに悪いので、屋外型モールはキツいです〜。


早くホテルに落ち着きたいといいつつも、「せっかくだから」ホテルのちょっと先にある「殺生石」を見に行こう!ってことになり、大荒れの天気の中、硫黄臭漂いまくりの「殺生石」まで行きました。
猛烈な吹雪で息ができず、前面氷張りのツルツルの足元にも恐怖を覚えてしまい、車から一歩降りただけでアタシは即・挫折。子どもたちと車内で待機することにしました。
おばあちゃんと旦那はそんな中でも果敢に歩を進めましたが、やはり石にまでたどり着くことができずに途中でリタイア。
望遠で写真だけ撮ってみました。(この写真だと吹雪いているのがわからないけど、スゴかったんだよー)



殺生石近くの沿道で渡辺ヨシミ氏の選挙ポスターが猛烈な風に吹かれて揺れていたのが印象的でした。
なんだか逆境に耐える現状を象徴しているようで、思わず「がんばれヨシミ!」と声をかけてしまいましたよ。(この二日後、ヨシミ氏は自民党から離党しました・・・さすがです!応援してますからね)