餃子とJAZZと


今日はわが地元の一大イベント、餃子祭り&宮ジャズの日です。



街なかは人が多くて歩けないくらい。
いつもは閑散としているのにウソのようですー。



日本全国から餃子を食しにたくさんの人がやってきます。
で、たぶん地元民の「餃子食べ率」がひときわ低い日でしょうなぁ。
だって、いつでも食べられる餃子をわざわざこの日に食わんでもいいもんね。行列の長さに眩暈がしますから!
・・・とはいえ、あちこちから美味しそうな匂いが漂ってくるので、ムショーに餃子が食べたくなるんだこれが。
ご参考までに、餃子食べ歩き案内を載せておきます。こちら
ところで、先日、工事中の移動時に誤って落とされて見事に真っ二つに割れてしまったわが町のシンボル「餃子像」ですが、どうやら復活したようです。よかった!


宇都宮の餃子は全国でも有名ですが、ここはジャズの街としての町興しもしているんですよ。*1
宮ジャズはその一番大きなイベントです。
我が家にも約一名ジャズメンがおりますが、彼は今日一日大忙しです(昼間のうちからはやばやとデキあがっちゃってるようだったが)。
街の中のいくつかのスポットでライブをやっています。オヤジ率、高いぞw



*1:ナベサダさんの出身地でもあるし。ちなみに、ナベサダさんはウチのお嬢の先生でもあるのダ(指導してもらってたことがある)。スゴイでしょう〜・・・って、単なる自慢ですよ(^^;;)。