読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーラーの10枚セット

CD


散歩の途中、タワレコでずっと気になっていたCDを思いきって買っちゃいました。

マーラーの10枚組みCD*1なんですが、なんと2000円なんですよ。安っっ。
あまりの安さに欲しくなって、でも、あまりの安さに不安になって、いつも店先で眺めては買おうかどうしようか迷っていたのです。
演奏は戦前の(!)ワルターウィーンフィルとか、それなりにちゃんとした音源らしいんですが・・・いったいどうなんだろう?と。
ま、もし失敗だったとしても2000円だしそれほど痛手はないだろう・・・ということで、やっと決心して購入しました。


さてさて、中身はどうだったかといいますと・・・・
やっぱり失敗でした!(爆)
あちゃー。音が悪いひー。
あまりにペラペラな、質感ゼロの音でした。
わかっちゃいましたけどね、どうせこんな結果だということは(涙)。
えーと・・・トランジスタラジオから聴こえてくるような感じ・・・といったら近いでしょうかね。
歌モノは特にひどいです。ペラペラ通り越して、ヒラヒラ・・・という感じ。もう全然ダメですわ。
でも、ま、いいや。まだ音質云々いうほどのレベルじゃないし私自身。
曲を覚えるのにはコレで充分ですし。
それにね、コレ聴いた後、ナニゲに家にある小澤のマラ6(今までたいして好きではなかったやつ)を聴いたら、今までより断然ステキに聴こえたのです!「あれ、これ、イイじゃ〜ん!」って。
この全集に聴きなれるとハードル下がっていろんなのが楽しく聴けそうな気がします(^^;;。←消極的楽しみ方・・・。

*1:ちなみにこう見えても交響曲全集じゃないんですよ。選集?かな。