今日買ったCD


カネもないのにぶらぶら・・・・しておりましたら、タワレコで3枚もCD買ってしまいました。

スタインウェイの企画CD(Steinway Legends)のアシュケナージ編、ショスタコーヴィチ協奏曲全集、ヒラリー・ハーンの新譜(パガニーニV協1番&シュポアV協8番)、です。


ショスタコーヴィチ協奏曲全集は、V協1番の初演時と同じオイストラフムラヴィンスキーの音源が入っているものです。
これ、図書館にもアマゾンにも無くて探していたんですが、タワレコにたまたまあって、しかも3枚組で1400円!というセール価格で売っていたので、もちろん即買い。これはトクしたような気持ちですけど、果たしてどうか?(まだ聴いてないので不安。・・・・だって安すぎやしませんか・・)
ヒラリーのアルバムは、全部揃えようと思っているので出れば絶対に買うのですが、洋盤を買ったのは初めてです。日本版出るまで待とうと思ってて(ヒラリー本人が書いているライナーノーツを日本語訳で読みたい、というヘタレな理由ですが)、店先で見てもいつも我慢してたんですけど・・・ここんとこ聴いてるショスタコでのヒラリーの美音に参っちゃってるせいか、勢いで買ってしまった。
まぁ、安く済んだのでいいかな(国内盤はヘーキでこの倍はするもんね)。
スタインウェイの企画アルバムは全くの衝動買い、です(汗)。
既知の曲の寄せ集めなんですが、微笑むボロージャが気になってついつい購入。「・・・別に買わんでも良かったな・・。」と、思いつつ・・・。
ちなみにライナーも面白くない(スタインウェイの歴史とか書いてある)。
2枚組みの名曲集です。アーティストシリーズみたいになってるもので、内田光子ポリーニなどいろいろありました。
こちらに一覧があります。曲目なども載ってます。


それにしても・・・ヒラリーのジャケ写は、どうしてこれなんだろうなぁ?
細かいところまで製作に関わるだろう彼女のことですから、たぶんご本人の希望でこうなったんだと思うけど、なんというか・・・マッチョすぎです。イメージ、違う・・・。
でも、そういうイメージで見られたいであろうヒラリーの気持ちはなんかわかる。かわいコちゃんではないのよ、というね。
ライナーには相変わらず写真がいろいろ載ってて、こちらはどれもすごく可愛いしステキです。貴婦人風コスプレ(?)でバイオリンを弾いている写真(横顔アップ)が私はいちばんお気に入り。すご〜くイイ!でかく引き伸ばして部屋に貼りたいくらい。
それよりなにより音を聴くのが楽しみですよ♪