Happy Birthday !

増田さん、32歳のお誕生日おめでとう+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

今日は増田さんのお誕生日です!
……そしてウチの旦那のお誕生日でもある。
同じなんだよね…誕生日。
私は誕生日信仰みたいなのがあって、同じ誕生日のヒトって絶対似てる!だって同じ星廻りの元に生まれているのだから!って思ってるんです。←思い込み、ね。
だからまぁその説で言えば7月4日生まれのヒトがどういった感じなのかは365日の中で一番よく知ってるはずなのです、人生で一番長く一緒にいるヒトの誕生日だから。
で、実際似ているところが多々あるからこれが実に興味深いんだわ。
…だからなに、って話だけども。ホントどうでもいいね。

 

旦那の誕生日だから…というわけではなく(旦那はケーキ食べないからねぇ)、増田さんの誕生日だから……ってことで、自分が食べる用のケーキを作りました!
米粉で作ったオレンジショートケーキです♪

 

f:id:freaky47:20180705000248j:plain


オレンジと黄桃を使って、まっすーカラーでまとめてみました。
黄色だけのパラダイスよ(´∀`*)

 
そうそう。
今日、ジャニーズネットの増田さんのバースデー動画を見にいったついでに、何気なく会員情報ページを覗いてみたんですよ。
ここって住所変更やメアドの変更がなければ用がないページだから今まで入ったことが無かったんだけども、入会時に書いたいわゆる「推し」の名前がガッツリ載ってるのね(汗)。
そこに書いてある名前がね…モヤモヤするんだ私は。

再入会の際に一度降りたはずのその名前を再び書いたのは、担降りした後ろめたさと、単純な同情票(嫌われジャニーズ実質TOPをとった時だったので、可哀想だと思っちゃったのよ)と、娘(増担)と推しが被らないようにするためでした。
私の本当の推しは随分前から増田さんだったんだけど、その頃は箱推しでもあったから、まぁ、誰の名前書いてもよかったし。だったら一番落ち込んでいるだろうヒトを応援してあげたいと思ったの。
でも今は事情が大きく違う。
例の騒動で私は完全に増田さん一択になった。
お嬢がリア充のためジャニヲタからだんだん抜けていってて、担当被りを気にしなくてもよくなった、ってのもある(今や所持している膨大な増田さんの切り抜きやグッズやDVDを私に託すと言ってくれるまでに抜けかけてる!リアルカレシの威力は絶大…)
だったら、もう私、大手を振るって増担になってもいいよね??
なんでこんなことぐらいでこんなに悩まなきゃいけないのか自分でも意味不明なんだけど、「降りる」とかいう言葉があるから重くなるんだよね。どうしたってマイナスな言葉だもん。好きとか嫌いとか、正直に言ったっていいじゃない!エンタメなんだから好きにさせてよ!と思いながらも、「降りて次に行く(=乗り換える、裏切る、自分の選択が間違っていたと認める)」みたいなのが、どうもひっかかっちゃう。このシステム嫌だわ(-_-;)。

 

閑話休題
でね、その会員情報ページの「好きなタレント」の欄をよく見てみると、端っこに、「登録・変更」と書いてあるボタンがあるのですよ。
こ、こ、これはもしや……?と、ポチしてみたら、推しの名前を変えることができるページが出現しました。
メンバーの名前が並んでいて4択になっている。
「増田貴久」と書いてあるボタンをポチして、変更、確定したら、推しの名前が増田さんに切り替わりました!
さっきまであった「登録・変更」ボタンはすでに跡形もなく消えていました。もう変更はできないみたい(しないけど)。
調べたら、一度推しメン変えたら一定期間(半年くらい?)は再変更できないようになってるらしいですね。いじるときはくれぐれも慎重に。

誰を推すかというこの選択も、いろんなシーンで参考資料になってるようだし(グッズ作る際の数の目安を割り出すとかの)決して無意味なものではないです。何よりも応援するモチベーションみたいなものにも関わりますから、納得する担当の名前を登録したいですよね!


たったこれだけのことだけれど、心の中でモヤモヤしていたものが晴れました。
奇しくも増田さんのお誕生日に無事に担当登録できたことが嬉しい。「あ…もしかして私、呼ばれたのかな?」って。…あーなにこの中学生みたいな単純さ(汗)
すみません。嬉しすぎて調子にのっちゃった。
これから増担の末席を汚すことと思いますド新規ですが、どうかよろしく。


◆今日のグルテンフリー(96日目)


【朝】フライドポテト、さくらんぼ、かぼちゃの煮物
【昼】お寿司(しめ鯖、鯵、サーモン)
【夜】ごはん、鯵の開き、石狩漬け、オクラの胡麻和え、舞茸と小松菜としらすの炒め物、大根の味噌汁
【間食】オレンジケーキ、チョコレート、塩せんべい

 

夕ご飯の写真は撮り忘れました。
舞茸と小松菜としらすの炒め物は、材料を炒めて塩コショウ+麺つゆで味付けするだけだけど、めちゃくちゃ美味いです。コツは小松菜を多めの油で最初に炒めること。