Freaky Flower

グルテンフリー生活実践中!

予想外にハマった

ずーーっと私は阿嶽のユニット「兄弟本色G.U.T.S」が嫌いで、ユニット活動中の2年間は、見ザル聞かザル言わザルで放置!のスタンスを続けてきたのですが、この春ようやく解散(もともと期間限定っぽいユニットだった)したことで、なんだか一気にホッとしたと同時に心が広くなり(?)、今まであえて入手してこなかった兄弟本色G.U.T.Sのアルバム(2枚)を、とうとう(やっと?)購入するに至りました。

だってねぇ、そりゃ阿嶽のやってることですから、気にいらないったって完無視するっていうのはできないしー。やっぱり気になるしー。イライラすんのわかってるけど、ちゃんとアルバム聴かないとあれこれ言うこともできないしー(いや、あえて何か言おうという気もないけども…)ってな感じだったのですが、いざ聴いてみたらばこれが結構ツボっちゃって(汗)。日々こればっかヘビロテで聴いていたりします(^^;

 

f:id:freaky47:20170702010220j:plain

「FLY OUT」と「SKRU UP」

どちらのアルバムも、3曲くらいは知ってました。つまり半分くらいは。嫌だ嫌だと言いながらも、チューブやらなんやらで曲を聴いてたんだなぁ、と。
でもチューブで聴くよりはCDで聴く方がスッと入ってきた。抵抗感が違った。たぶん映像がないからだと思う。曲自体は、ラップだったりしてもちゃんと聴ける。MVの世界観が私はとにかく嫌いで、ダメなんだわ(それプラス、単にG.U.T.Sの見たくれとか、イメージとか、売ろうとしている方向性が全て超ニガテ)。そういうのが目に入らなければ、案外好きかもしれない。
CDを無心で、通しで聴いてみると、「ああ、やっぱ阿嶽はセンスいいなぁ~。凄いわ。」って思うんだよね。
シンプルにどれもイイ曲でした。ヒットするのわかるわ。
しかもこれ、恐らく自発的な創作の賜物ではなくて、「これこれこういう音楽を作ってくれ」というリクエストに出してきた答えでしょうからね、素晴らしき職人です。頼まれりゃなんでもできちゃう。しかもすっごく巧く、カッコよく作ってきちゃう。そら、重宝されるわな。
てなわけで、阿嶽は相変わらず天才なのでした。
わかっていたけどさ。わかっているからこういうユニットで使って欲しくなかったわけだしっ!
まぁでもこれでガッツリ事務所に儲けさせた(後輩の面倒見る義務も果たした)でしょうから、今後はもういろんなしがらみに縛られることなく、自由な活動してくれるのではないでしょうかね。
…って、そんなこといってると、今度こそ故郷に籠ってしまいそうだなぁ(汗)。
でも、チンピラヤンキーだと思われるよりは半ヒキのがマシだわ…


「SKRU UP」に入っている「摩托車 Motorbike」という曲のMV(オフィシャルだよ。拡散OK)を載せておきます。たぶん兄弟本色の最後の(?)MVになると思われます。
「だはー。ヤローがつるんでなにやってんだか。あーーやだやだやだやだ!」とMVのビジュアルに嘆きつつ……気が付くとハナウタで歌っちゃってる、というね。特にサビ(汗)。
♪OK ドンドンロンドンドン♪
曲、ノリがイイんだよ。予想外にハマっちゃってます。トホホ。

 


兄弟本色 G.U.T.S【摩托車 Motorbike】Official Music Video