読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇妙な植物

diary


散歩中に奇妙な草を見つけたので、家に帰ったら調べようと思って写真を撮っておきました。
これ↓



「みのむしみたいな草」で検索したら、一発で出てきた。
コバンソウ」という、イネ科の雑草でした。
秋になるとみのむしみたいな部分が黄金色に色づいて小判みたいに見えるのでそう呼ばれてるらしい。
もとはヨーロッパ原産で日本には明治時代に観賞用に導入された帰化植物なのだそうです。
私の撮ったのはボケボケなので、ネットにあった、きれいにハッキリ写った画像を載せておきます。



見れば見るほど不思議な佇まいだなぁ。
田舎育ちだし、植物に興味がないわけでもなく、わりと一般的な雑草らしいのに、今まで全く知らなかったってのは驚きです。
世の中ってあたりまえなのに気がつかないことって多いのね。
私がボンヤリしとるだけか(^^;



マグノリア(紫木蓮)がきれいに咲いてるのも見かけました。
きれいだなぁ。
この色のバランス(紫×緑)、すっっごく好き!