読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉旅行(その4)潮干狩り


翌日は旅館で朝食を食べてから、チェックアウトし、富津海岸に移動して潮干狩りに行きました。
潮が引けて海に入れる時間が午前10時半と丁度いい日で、しかも日曜日ということで、開場前から長蛇の列!家族連れがめちゃめちゃ多いです。
紫外線対策をバッチリして、いざ海へ!




やる気満々でーすw


以前「大竹海岸」に潮干狩りに行ったときにひとっっつも収穫がなく手ぶらで帰ったことがあって、それが唯一の潮干狩り体験なもんだから、今回も特に期待もしないで行ったのですが、富津海岸は違った!
ザクザク獲れる!!
面白いように獲れる!!
大漁ですっっ!!
熊手なんか無くたって、手を突っ込むだけでアサリを掴んじゃう。
始まってすぐの途中経過。ものの10分でこんなに獲れた。



この調子だとすぐ規定量取れてしまうのでは!?
……ってことで、大ぶりのものだけを選びつつ、のんびりと獲ることにしました。
(大人一人あたり規定量が2キログラムまでなんです。それ以上獲ると追加料金とられちゃう。ちなみに入場料は1800円。1800円で2キロのアサリ…ということは、100グラムで90円。スーパーで買うよりはかなり安いです)


ちょくちょくいろんな生き物に出くわすのでドキドキします(^^;。
ヤドカリや大きな渡りガニ、ちょっと沖の方に出たらナマコもいた。
沖の方ではハマグリも獲れます。ハマグリに出会うとちょっと得した感じよねw


最終的にこれくらいになりました。



ゲートで重さのチェックを終えたら、海水と共にクーラーボックスに入れて持ち帰ります。
栃木に帰るまでの時間で砂抜きをするというわけ。



途中、アクアラインの「海ほたる」で昼食(佐世保バーガー!)を食べて帰りました。


浜辺でずっと屈んだり立ったりとスクワット状態だったせいで、家について車を降りようとしたら、太ももの外側が痛くて曲げられない!(汗)
歩く姿が「ヒザ神」状態。
この痛みが治ったのが2日後だから参るね(^^;。
でも、いい運動と収穫になりました。
味を占めたので来年も行きます。
今度はハマグリをもうちょっと重点的に探してみるのダ!


夕食はアサリのスパゲッティ・アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノにしました。
ガーッとたっぷりの白ワインで作ります。
砂抜きもバッチリでした。
ふっくらしててすっごく美味しい!!
残りの大量のアサリはよく洗って、ジップロックに入れて冷凍庫へ。
ジップロック6袋になりました。
こうしておけば、凍ったまま熱湯に入れるだけでお味噌汁でもパスタでもすぐに使えるので重宝します。
疲れたけれど、とっても楽しい休日でした!