読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともかくもあなたまかせの年の暮

表題は一茶の俳句。

「あなたまかせ」の「あなた」とは、阿弥陀如来さまのことだそうですが、それぞれが思い描く「あなた」を当てはめてみても面白いね。
ともかくも。
歳の暮れですよ。
クリスマスもあっという間に過ぎました。
超豪華クリスマスプレゼント(NEWSの「おしゃれイズム」と宮本くんのドラマ「俺のセンセイ」ですよ!奇跡的なダブルプレゼントだった。ほんとーーーにマジで嬉しかった。感涙。)をいただきながらも、溢れる想いをブログにあげることもできないほどワラワラバタバタと時は過ぎ…
なんというか、
ホントにもう忙しい!!
泣いちゃいそうになるくらい時間がなくってなんもできーーん!
「QUARTET」DVDや、「Mステスペシャル」や「少年倶楽部」の感想、ドル誌のNEWSネタ、「美的」の慶ちゃんがめちゃくちゃカッコいい ってことや、ミヤジの虎太郎さんとか、エレカシの30周年の記念CDのこととか、書きたいこといっぱーーーーいあるのに、書いてる時間がない。

時間と言うより、余裕がない。

気持ちの中で全くエンタメを咀嚼する余裕がないのです。

インプットばかりであっぷあっぷしそうになりながら、バタバタと落ち着かない師走であります。
わかってる。こんなことを言ってんのはすっごく要領が悪いからだってことは。
今年もまた一年かけて自分のボンクラっぷりを自覚しただけ感がありますよ。
でも一つだけ以前と違うところがある。
いいんだか悪いんだかわかんないけど、こういう自分のボンクラっぷりを気にしなくなりました。
以前だと、「あーこんなんじゃダメだ!頑張らないと!」って常に自分にダメ出しをし、リベンジを果たす勢いで来年への目標を壮大に設定し、見事にそれが達成できずにさらに自分にダメ出しをする……という悪循環でしたが(ってよりただのバカだなw)、そういう感じがアレ?ってくらいあっさりと消えました。
理想を抱くのは大切だけど、あんまり自分自身と乖離してても意味がないとやっと気づいたんだな。
等身大のワタシ、という存在をもっとちゃんと見つめて、それを楽しく生かせる道を探していくほうがいいやと。
そう思うようになったら、ちょっと気がラクになりました。
表題の句で言えば、「あなた」は私の場合、等身大の自分自身のことです。ワタシはワタシ以上でも以下でもなく、ワタシはワタシのままワタシの思うがままワタシらしくどうにかやってくのダ!

 

オマケ:今日のお菓子

f:id:freaky47:20161228005630j:plain


お嬢が高島屋で1時間も並んで買ってきてくれた話題のお店のお菓子。
ちなみに彼女がわざわざ並んでまでここのお菓子を買った理由はお店の名前ねw

myrecommend.jp