読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone7

真田丸」終わってしまったねぇ。
毎週とても楽しみにしながら、1年間休まずに見続けることができました。
最後、もしかして三谷さんのことだから「幸村の薩摩落ち伝説」を匂わすのではないか?と期待していたのですが…それはやっぱりありませんでしたね。
でも、はっきりと討ち死にしたという場面を写していないところに含みがあり、想像の余地が残ったのは救いでした。
きりが最後に一番カッコイイ信繁を見ることができたのも良かった(涙)。
彼女も、ふいっとその場を後にしたところで登場シーンが終わってて、”その後”の想像だけが残る去り方。信繁のいないその後の人生をどう生きたのだろう。セツナイね。結ばれなかったからこそ続く恋(そして最後の最後に想いが通じる!)、という私の一番萌えるテーマを、きりと信繁は見事に体現してくれました。


来年の大河は始まる前からちょっとムリかなぁ……って感じてて(汗)、見るかどうかわかりません。初回は絶対に見ますので、それから決めようかと思います。
子どもたちが三谷さんの「新選組!」を見たいというので、リアタイ大河代わりにDVDでそれ見るかも(^^; 

新選組!」は私、大好きだったからねー。また見たいです。

あの時の堺雅人も巧かった。私の中では山南敬助といったらいまだに堺さんのビジュアルですよ。


ところで、表題。
長年使っていたiPhone5がとうとうお釈迦になってしまいました。
小さくて軽くて片手でも楽々扱いやすいiPhone5がお気に入りだったのですが、もう廃版なので、7に機種変更することにしました。

f:id:freaky47:20161220000824j:plain

セブンはデカいね。しかも重い(5に比べて)。
最近はブック型のスマホカバーが流行っているなぁと感じていたけど、このサイズと重さだとブック型の方が持ちやすいのね。私はワンアクションで済む片面だけカバーするハードケースが好きなので、今度もそれにしたんだけど、すぐ滑っちゃう。落としやすい(汗)。ヤバいなぁ。
落っことして破損なんかしたら困るので、カバー買い替えたほうがいいのかも…

機能はビックリするくらい進んでいて、アップルペイも使える!これは便利だね。
サウンドの音質もすごくいいし、容量も大きいのでこれならiPod持ち歩かなくてもスマホで音楽面も全部カバーできます。