読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ヘリオス 赤い諜報戦」

港台中韓のスターが揃った超大作!

……のハズなのにナニコレ珍映画と話題になってた「ヘリオス 赤い諜報戦」を観ました。
会員になってる動画配信サービスのポイントが溜まってて、その消化のためにチョイスしたんだけど、そうでもなければ観てみようという気にさえならなかったかも。
とりあえず學友が出てるから見てみるか、ってノリで(^^;

 

韓国が開発した超小型核爆弾を「ヘリオス」という怪盗団が奪って香港で密売取引をする、と。
武器を密売したいヘリオス、取引の現場を押さえようとする香港警察、核爆弾を取り戻そうとする韓国政府、それを引き渡したくない中国公安警察が絡み合って丁々発止……というのがざっくりとしたストーリー。
ヘリオスの実行犯に張震、香港警察隊長にニック・チョン、核の専門学者シウ教授に張學友、韓国国家情報院の理事官・チェ・ジニと護衛のチェ・シウォン、中国公安警察部長にワン・シュエチー。余文楽も出てた。警官だったかな?キレイどころは韓国情報官のユン・ジニ。


ストーリーはユルすぎて、噂通りのトンデモ映画でした。
ドンパチはハデで長い。でも核爆弾の扱いは手榴弾並み(汗)。
広東語・北京語・韓国語3ヶ国語同時通訳イヤホーンってのがめっちゃ欲しい!!こんなのあったら何の苦労もない……と思ったけど、日本語は入っていないんだった(-_-;)。使えねー。


最終的に巨悪のボスがあのヒト、というのが笑えましたwww
核爆弾がしまいにゃ京都に持ち込まれてるらしいのも、おいおいおいおい…って感じですね、いろんな意味で。日本と核を結びつけるのにこんなノー天気な扱いするとか、アタマ大丈夫か?

てか、ヘリオス三種の神器の勾玉を盗んでいるとな!!

それ、国体だっての。日本すでに乗っ取られてるじゃん。
とにかくいろいろとヒドイ映画。
今まで駄作はいくつも見てきたけど、この豪華俳優陣と多国籍資本を考えたら、このヒドさはかなりの重症レベル。
香港映画の黄金期(ユンファやレスリーのいた時代)を知っているだけに、なんだか哀しいですね。

 

あ、でも、學友のビジュアルは稀に見るイケっぷりでした。イケてる映画ランキングでベスト5にはいるんじゃないかなぁw
ちなみに私の独断と偏見による「學友イケてるビジュアル映画ランキング」は以下のとおり。


1位:カリー&ペッパー
2位:チャイニーズゴーストストーリー2
3位:楽園の瑕
4位:真的愛[イ尓]


で、その次くらいにヘリオス来るんじゃん?って感じ。
他全部若い頃の映画だけど(汗)。
ヘリオス學友、キャプってみた。(ネタバレあり)


核のスペシャリスト、シウ教授。
オシャレな雰囲気。

f:id:freaky47:20160913225233j:plain

服のセンスもいい。

f:id:freaky47:20160913225234j:plain

しかーし、京都で発見される時の姿は、どこのヤーさんかって雰囲気へと一変!
こえー。

f:id:freaky47:20160913225235j:plain


ってことで、フタ開けたら、この豪華キャストの中で主役張ってたのが學友だった……という驚くべき作品でありました。
予告編↓

www.youtube.com