読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「シン・ゴジラ」

話題の「シン・ゴジラ」を観に行ってきました。

f:id:freaky47:20160825005243j:plain

MX4Dで観ました。
最初は、ゴジラの映画というよりも、この劇場システムを体感したくて行ったようなものだったのですが、結論から言うと、期待してたMX4Dシステムにはモニョりましたが、映画そのものにはいたく感銘いたしました。
この「ゴジラ」、すごいよ…めちゃくちゃよくできている。
思想、民族性、歴史…さまざまなメタファーが盛り込まれた物語(脚本)、風景や都市の構造などのセット、秀逸なデザインや見事なCGなどの技術、多くのキャストの使い方など、見どころは本当にたくさんある。
これは日本を代表する映画になると思う。世界のどこに出しても恥ずかしくない映画でしょう。まさにクールジャパンだね!
さすが庵野さん。ケタが違うわ。

ゴジラの襲来は絵空事の怪獣映画ではなく、原爆や原発事故、大震災を経験している国ならではの、どこか「もしかしたらまたきてしまうかもしれない」近未来を見るような恐怖がひしひしと迫ってきます。
荒唐無稽でありながら、ある意味、凄くリアルなのです。
危機的状況下の政府の遅々とした対策ぶりや、どこに、誰に決定権があるのかわからない政府の構造、何事もアメリカに振り回されるところなんかも、「きっと実際もこんな感じだろう」と思わせる説得力があります。
でも、やっぱりこれは虚構なので破壊シーンは「とてもキレイに」描かれています。
一人の死者も映らない。血も一滴も映らない(かすり傷程度)。パニックモノでよくあるような一家族やカップルに焦点を当てて、感情を揺さぶるような演出もない。人間が犠牲になっているという恐怖や絶望は、ただ見る者の想像に任されるだけです。
街が破壊されていても、まるで無人の街のよう。
破壊される街を逃げ惑う人々の様子も描かれますが、実際はあんなもんじゃないというのは簡単に想像できます。東京がパニックになったら、その混乱はもっともっと規模が大きい。人が走って逃げられるような余地はない。
石原さとみの演じるギャグみたいな米国大統領特使・カヨコ・アン・パタースンは虚構の楽しさを感じさせるし(思い切った演技が凄くイイです!)、専門家の対策チーム(「7人のオタク」みたいなの)の存在もめっちゃイイ。市川実日子演じる環境省の尾頭ヒロミがサイコー!高橋一生津田寛治もいい存在感出してました。
このプロジェクトチームって漫画っぽいけど、これがないと映画として面白くなくなっちゃうという重要な役どころですね。
現実味のある恐ろしさと虚構の安心感とが絶妙に混じり合っているので、映画として(娯楽として)楽しめるのです。その塩梅は、絶妙でした。

衝撃的だったのが、ゴジラの「第二形態」です。
なんと、ゴジラは映画の中で進化するのですよ。
はじめからあの巨大な溶岩の塊みたいなゴジラが出てくると思ってたんだけど違った。前知識なしで行ったから全然知らなくて、ビックリしちゃった。
最初に上陸するゴジラがめちゃくちゃキモチが悪いんだよ!(上陸前の尾っぽだけ見える状態が「第一形態」。上陸してからが「第二形態」だそうです)
目が飛んだウツボみたいな顔で、エラから真っ赤な液体をビュービュー流しながら、ものすごい勢いで這ってくる見たこともない巨大な生き物。濡れた体も悪臭がしてそうな質感だし、動きもブルブルガクガクしてて、夢に出てきそうなキモチ悪さなの。あれ見るだけでも一見の価値があるかも(怖いもの見たさ、ってので)。
危機の最初はまだ小さいのに、次第に大きく強くなり取り返しがつかなくなる…というゴジラの進化も、思えばどこか象徴的ですね。

 実はロケ地にウチの地元(家のすぐ近所)が使われているのです。ロケ当日はその様子を観に行ったりもしたんですよ。ボクちゃんの同級生がエキストラで出演していたのですが、そのシーンがどこで使われているのか全然わかりませんでした。元の映像にCGでかなり手を入れてるので、元のロケ地などはもう判別できないのですね。我が地元が東京の大田区になっていたんだと思いますw

MX4Dにモニョったというのはね…私、なんか勘違いしてたんですよね。思ってたんと違ったの。
昔、ディズニーランドにあった「ミクロアドベンチャー」の進化形みたいなのを想像してたんですよ。
つまり3Dメガネをかけてね、で、イスが動いたり空気や水が飛んできたりするんだ、と。
でもMX4Dに3Dメガネはついていないのでした。画面は立体じゃなくて、フツーの映画(よりも会場が小さい分、スクリーンも小さかった)。フツーの映画を見ながら、イスが揺れたり空気や水がきたりするわけ。
うーん……これだったらスクリーンが大きい普通上映のほうがいいなぁ(1000円安いし)と思ったのだけど、それは思ってたんと違った肩透かし感があったためで、1000円余計に払ってもこれはアリ、というヒトも大勢いますので、人それぞれですね。
ネットで「石原さとみの出演シーンでイイ匂いがする」というのを聞き及んですっごく楽しみにしていたんですけど、それもありませんでしたねぇ(ガセだったようです。出演シーンで思いっきり鼻孔を広げて待機してたんだけど(^^;)。でも不思議とゴジラが街を破壊しているシーンでちょっとイイ匂いがしました。

気のせいかw

www.youtube.com