読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由を手に入れる

Miyaji

「Spice」のインタビューが、新曲発売に向けての(いろんなところでのインタビューで言ってることの)総括かの如くわかりやすくまとまっております。

spice.eplus.jp


ミヤジ、ユニクロで白黒じゃない服買うようになったんだね!
うん、よかった。肩の力がちょっとだけでも抜けたようで。
以前(っても、そう前のことじゃないけど)「ファッションのこと考えるよりやるべきことがあると思ってしまうので、白黒の服を着ると決めてる」と、要するに今流行りのミニマリストのはしりのようなことを言ってて(私服の制服化ってやつね)、すごく「わかる!」と思ったのですが、今回の「服を買うようになった」エピソードに至る感覚も、すごく「わかる!」のね。不思議と。真逆のことを言ってるように感じるけど、それは地続きの感覚なんですよ。
このある種の「解放」は、きっとイイ感じに作用するのではないかな。

まだまだ、これから何が起こるかわかんない、という自由を手に入れたという感じがする。ステキに年を重ねている気がしてなんだか嬉しい。

 

ところで!
情報解禁になったようなので書きますが、9月の野音、当選したのようぅぅーーー!
シンジラレナーーーイ!
ファンになって1年、野音はまず無理だろうと思って全く期待していなかったんだけど(すっごいファンの人だって熾烈な抽選に落ち続けているようだし…とにかくいつも倍率高そうなのでね)、でも今年は2デイズで、しかもファンクラブの先行が一人一枚限定となったおかげでチケがとりやすかったみたい。
な、なんというラッキー。
ZEPPに続いてまた呼ばれてしまったよー嬉しすぎるぅぅ。
……って、「ライブなんか嫌い」と言っていたヤツがなんだこの変わりよう。
いや、相変わらずライブ行くのはハードル高いんですけど、その現場の不愉快やシンドさを乗り越えてでも、ミヤジの歌をじかに聴きたい!という気持ちが私の中にムクムク生まれてきたんですよね。拮抗するレベルで。
だから賭けみたいにチケの抽選に参加しております。
行く必要がないのなら、神様はチケを私にはまわさないだろうということで。チケ取れたということは、行く意味があるのだ、と。スーパーナチュラルなところで勝手に判断してるんですよね。
なので、チケ取れなくてもガッカリはしない。そこんところは以前と変わらない。執着はないの。
でも、行けるとなったらやっぱり嬉しい!……というのがちょっとした心境の変化ですw
これもある種の「解放」かな?
とんがってた自意識のカドがほんのちょっと丸くなりました。


ミヤジのカテゴリで書くのもなんだけど、今日のMステ、スピッツ出たね!
新曲「醒めない」イイねぇ。
何度聞いてもメチャメチャいい曲。初期のスピッツっぽい。これぞスピッツ!って感じ。
これ聴くと、すごい想像力が涌くんですよ。妄想がどんどん膨らんで内なる世界がガーーッと広がる。ああこれこれ、この感覚!って嬉しくなる。
思えばスピッツを聴くときはいつもそうだった。(だから昔はいつも作業用のBGMにしてた。作業用、だのBGMって言い方は失礼かもしれないけれど、想像力を刺激する音源だったということです)
エレカシはそういうのはない。あまりにも自分に向き合いすぎてて、妄想喚起力はほぼゼロなんですよね。実にストレートに”私のもの”なので、そこから一歩も外に出られない。
意識して他の音楽も聴かなくちゃ広がらないのかもなぁ。
自分とは全然関係のない想像の世界に遊ぶのはとても大事なことなのに……ここんとこ忘れがち。
1年間、見事にエレカシばっっかり聴いてたからなぁ…我ながらわりと「異常」かな、って感じますね。
とはいえ聴かずにはいられなかったわけで。ハマるというのは一種の病なのだからしょうがないか。

「醒めない」プロモ用のダイジェスト貼っておきます。

(・∀・)イイ!