読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗あんぱん

diary


栗が美味しい季節です!
地場野菜の市場に行くと、取れたての栗が安く出回っていてウキウキしますねぇ。
こういう時に買ってマロンペーストにして冷凍しておくと、いろんなものに使えて便利です。


マロンペーストは簡単に作れます。
栗の鬼皮、渋皮を取り除いて、ひたひたの水で茹でて、砂糖(栗の量の4分の1程度だと甘さ控えめです)と牛乳を入れてミキサーにかけ、お好みでラム酒とかバニラエッセンスを入れて、水分を飛ばしながら好みの固さになるまで練ればできあがり。今回はラム酒を入れました。
今までは粗熱をとってからミキサーに入れていたのですが、こないだ買ったハンディブレンダーでやるとまぁ早いこと!
ホント、あっという間にできちゃいます。楽だわ〜。モチベーションも上がりますね。
毎日のスープ作りの他にもジャムやドレッシング(いずれもウチでは全部自家製で作ってます)やこういったお菓子作りの工程にもハンディブレンダーは大活躍です。ホントに便利。いい買い物をしました。


とれたての栗は柔らかいので、水に漬けずともナイフで簡単に剥けます。
コタツでおしゃべりしながら剥くのが楽しい(´∀`*)



練りあがったマロンペースト。
渋皮をやや残して煮たので色が濃いです。



今回は栗あんぱんを作りました。
ペーストを丸めてパンの形成時に中に入れます。
小ぶりで食べやすい大きさにしました。



焼きあがりー。



割ったところ、こんな感じです。



ちょこっとトッピングした胡麻も、香ばしくていい感じです。