読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のハマリ歌

Miyaji


エレカシを好きになってそれこそ怒涛のようにエレカシを聴き続けているこの4か月。
後追いファンの宿命で、今まで出てる楽曲をいちどきにガーーッと聴いてるので、正直、エレカシ的な(つまりバンドの過程としての)時系列が全く私にはない状態です。
その結果、ものすごく邪道で傍若無人な事ですが、気に入った曲を私は「プレイリスト」に組みなおして聴いています。
今のところ「A」から「F」までプレイリストがあります。(エレカシだけのプレイリストですよもちろん)
プレイリストはその時々で自分の好きな曲を入れていって、15曲くらい溜まると次のプレイリストを作る、というやり方で作ってます。半ば自然発生的なものです。もちろん全アルバムがプレイヤーの中に入っているので、そこからその時々の気分で気に入った曲を選ぶわけです。
そうするとプレイリスト自体に色や匂いがついてくるんですよね。ごく個人的な。
「A」を作った頃は6月の末頃だったので、今聴いてもツラかった職場の記憶が蘇る…といった具合です。「B」では夏草の匂いがするし…みたいな。
ここには「エレカシの」ではなく「私の」時系列があるんですね。
そんなわけで、今はエレカシ「F」ばかり聴いていて、「E」もわりと聴くけど、「A」はほとんど聴かない、って感じになるわけです。
自分の中の小さなマイブームが移り変わってゆく感じ、ってんでしょうかね。


まぁ、そんな不埒な聴き方をしてた私ですが、最近ようやく一通り聴いたという落ち着きを得まして、やっと通常の「アルバム単位で聴く」という聴き方も並行して取り入れる余裕が出てきました。
そんな今、毎日聴いてるお気にいりが「俺の道」というアルバムです。
今の私にはこれ、ため息が出るほどの傑作です。神懸ってるほどの。
中でも好きなのが「覚醒」という歌です。
古い歌謡曲のようなメロディー(しかもなぜかすごく台湾風だったりする)なんですが、グッとくる。とにかくグッとくるんですよ。
歌唱はシャウトでミヤジの”魂の叫び炸裂系”なので、エレカシのファンじゃない人が初っ端から聴いたら、ちとハードル高かろうと思うっていうか…どう思うのかはわからんけれど、たぶんこれはかなりエレカシにのめりこんだ人がさらにのめりこむような曲なんじゃないかと思います。
「ファン」から「信者」に変わる境界線にあるような曲かもw
私はこれを毎日繰り返し何度も聴いてます。
でもちょっと前は「誰かのささやき」という、まったくテイストの違う曲がメチャクチャ好きで毎日繰り返し聴いてましたから、こういうのもすごく流動的なんですよね。
いわば日々「プチハマリ」みたいな、その都度一つの曲にのめり込むという妙な聴き方をしています。
それだけ一曲一曲の魅力が深いのかもしれません。
「覚醒」貼っておきます。名曲です。
(No.14)