読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新譜来了!

Miyaji


新譜「愛すべき今日」、届きました!(一日遅れで。あまぞーーーん遅いーー)



一応、シングルって体裁なんですけど3曲入り。
初回限定盤なので新曲DVDとライブ音源CDもついて、なんと豪華なディスク3枚組です。
ミヤジの顔面が騙し絵みたいになってるアートワークがステキな紙ジャケを開くと……メンバー全員の顔面アートワークが出てきました!
「おお!」って感じ。けっこうビックリしたw
すごくオシャレな作りになってます。
今までのエレカシのCDの中では出色にオシャレなんじゃないかしらん?
個人的に紙ジャケは苦手なんですけど(すぐ傷んじゃうからね)、このテイストは紙じゃないと出せないね。こういうちょっと古めかしいトコがエレカシっぽいかも。


タイトルチューンの「愛すべき今日」はもう聴き慣れた感があるし、「めんどくせい」はラジオでかかったのを聴きましたが、もう一曲、謎の「テクマクマヤコン(正しくはTEKUMAKUMAYAKON)」って曲があって。
こりゃなんじゃ?と。アッコちゃんか、っていう……とにかく謎のこの曲に興味津々でした。
ネットの噂でも賛否両論っていうか、あれこれといろんな感想が飛び交ってて、なんだかいままでにあまりなかったタイプの曲みたいなこといってるわけ。
実際に聴いてみて、私はかなり好きでした!ノリが良くて耳に残る曲です。確かに今までにはないタイプですねぇ。アレンジャーさんの手を借りてるとはいえ、ミヤジはまだまだ別の面を持ってそうな、奥の深さを思いました。
けど私はこれ、MVがキツかった!あれはどうしても笑ってしまう。
ネットの噂ではクィーンっぽい、って言われてた。クィーンってwさすがにキッチュすぎるわ(^^;
笑ってもいいんだったら問題ないんだけど、たぶん大真面目でやってるからなぁ(汗)どう取り組んでいいんだかわかんないわ。
でも、そういうところがまさにエレカシなんだけどね。
大真面目にダサい(でもそれが誰にも無いチャームになってる)っていう。
「テクマク」はそういう意味で、案外エレカシど真ん中なのかもw
ミヤジの歌詞は今回はなお一層あがいてる感が出てました。いいね。こんな歌うたうのミヤジだけだよ。
中年になってますます「どうなってんだ俺の人生」っぽくなるヒト。
袋小路に入り込んできてるような気もしますが……はてさてどこへ向かうか宮本先生。


とりあえず「愛すべき今日」のプロモ用ショートバージョン貼っておきます。この曲はよく聴くと、3曲の中で一番何言ってるんだかわかんない歌だったりする(^^;



愛すべき今日(初回限定盤)(DVD付)

愛すべき今日(初回限定盤)(DVD付)