読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カテゴリ作りました(汗)

Miyaji


昨日みたいな内容のエントリを日記のカテゴリに入れてるのもどうかと思って、とうとうカテゴリ作ることにしました。
いやー。
ニワカのくせに、こんなにファン(しかも濃い)が多い人の話をカテゴリ作ってまで語っちゃおうなんてどうなの?と思うけど…
……どうせ書くんだもんね。カテゴリあった方が便利かなって。
カテゴリがバンド名じゃないのは、バンドの(音楽の)ファンというよりも、その曲を作ってる人のファンだからです。
僻地ブログで誰も来ないからダイジョブなんだろうけど、それでもできるだけ検索避けはしたいんで、バンド名とかあんまり書かないようにしないと。略ならいいか。(検索みるとバンド名略さずそのもので検索してやってくる人が多いので)


それにしても、ブログのネタも時代と共に変わってゆくねぇ。
思えばこのブログって最初はクラシック音楽ブログだったんだよ。
べつにクラシックを聴かなくなったわけではないけど、語りたいという欲求は今はないですねぇ。あの情熱はどこへ……(汗)。
私は時々「自分らしさ」というものがまったくわからなくなる。コロコロと転がりすぎて、例えば何か好きな人だのモノだのを主張することが自己アピールというか、看板のようなものになるのだとすると、自分の拠り所の無さに呆然とする。ふと気がつくと、自分には掲げる看板がどこにもない、という気分になってたりするから(ちなみにこれは「ブログ的な」意味での話です、念のため)。
いつもそれがない、というわけじゃない。いつも看板はある。でも、それが継続しない。時間が経つと看板は下ろされ、代わりに掲げる看板はいきなり違うものになる。
例えると、うどん屋だった店(しかもこだわりのw)が、ある時カフェになってて、あれ?オーナー変わったのかな?って思ったら変わってない。なんだあのオヤジ、あんなに「うどん愛」を語ってたくせにあっさりカフェに鞍替えかよ、節操ねぇな、ダメオヤジじゃねぇか。みたいな。
で、信用をなくしてゆく、と。
そんな感じ。
でも、こういっちゃなんだけどウチはうどんもカフェも美味いよwてか、美味いと「思い込んで」作っておりますよ。
そこらのテキトーに店やってるヤツよりは、誠心誠意で看板掲げております。(掲げているうちは)
憧れは限りなく、やりたいことは果てしなく、コロコロと気持ちばかりが動いてゆく。いろんなものに夢中になっては飽きて…の繰り返しではあるけれども。
これを不毛だと思うか恵みだと思うかは私の中でもその時々で感じ方が違うわけですが、どうせだったら恵みだと思うようにしよう、と「今日は」思ってます。「今日は」w
明日はまた不毛だと思うかもしれないが。明日は明日の風が吹くのさ。


バスデさんが特集の今月号の「音楽と人」に載ってるミヤジのインタビュー記事を読みました。
新譜の事が中心の、情熱が伝わってくるいい記事でした。
新譜が楽しみです!9月23日!
あ!その日はMステの10時間ウルトラフェスの放送日ですよ!
久々の(ってか、私がファンになってから初めての)TV出演です。
いやーーーードキドキ。初めて見るよ、生のミヤジを。
いや、初めてではないよね、もちろん。
でもいままではそれはただのバンドだった。好きでも嫌いでもない、心に引っかからない存在だったから気に留めてなかった。
今はそうじゃない。日本一見たいバンドだ。大好きなミュージシャンだ。心の友がTVに出るぞ。
ソワソワドキドキしてしまう。
キンチョー。
でも滅茶苦茶楽しみ。
どうか上手く歌えますように……
ってwなんで立派なプロのミュージシャン相手にこんな失礼なこと言えるんだろうか。でも不安なんだもん(汗)。ついでに上手くしゃべれるだろうかとか、ヘンな様子の動きをしやしないだろうかとか、不安は尽きないです。
タモさん上手く絡んで面白い話を引き出してくれるといいなぁ。
林檎も出るので絡んでくれたら面白いな。←先日、林檎が「最も影響を受けたミュージシャン」にミヤジを挙げてて、そん時の様子がまるでラブコールみたい(しかもこってりとエロエロ)だったので、それを受けたミヤジの様子がぜひ見たいwきっと目が泳ぐ、その姿を見たいっ!
新譜(3曲入ってる)発売日だから2曲ぐらい歌わないかなぁ。
できればリアルタイムで見たいけど、10時間のうちのいつ出るのかもわからないから予約録画になっちゃうか。でもそれじゃつまんないよねせっかくなのに。やっぱりTVの前で正座して待つか?(^^;