読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の第九

Concert


年末恒例、楽友協会の第九演奏会に行ってきました。



今年はボクちゃんと2人で。
ボクちゃんもバイオリンを始めて3年経ちましたし、来年からは市民オケに参加する予定なので、コンサートにも以前よりかなり興味がある様子。
第九は子どもにはかなり長く感じる曲ですが、最後まで集中して聴いてましたよ。



演目は第九の他にブラームスの「悲劇的序曲」でした。
なんか、久々に聴いたけどロマンティックでしたね〜。
こういった大時代的な(?)音楽をまた日常的に聴きたいなぁ、と思ったり。
何年か前にクラヲタになりかけてた頃の楽しさをフィッと思い出しました。



コンサート後、そぞろ歩きで帰る道すがらにクリスマスの飾りがキラキラ。
LEDのおかげで、街が華やかになりましたね。
実際問題私はイルミネーション、嫌いなんだけどさw ダサいもん。
でも、暗い夜道よりは明るい方が安全。
華やかで、賑やかな方が景気も良くなる。
なによりも楽しんでくれる人がたくさんいる。
…ってことでイイんじゃないですかね。