読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最優秀アルバム賞獲ったーーー!


ヤッターヽ(・∀・)ノ
台湾の第25回ゴールデンディスク賞(金曲奨)で阿嶽の「我是海雅谷慕」がベストアルバム賞を獲りました!!
ナンバーワンですぜーー
すっごいねーーーすっごいよーーーううううぅぅぅうるうるるー
いつも「賞なんてどうでもいいしー」みたいなこと言ってるけど、さすがに嬉しそうだね。
一張羅着てきてるし!
まさに晴れ舞台って感じじゃんか。
これこそ阿嶽の一番願ってた状況なのかもしれないね。
最高の場所に堂々とこの衣装で出てくる、ってのがさ。
これが彼の生き方だ。
ディス・イズ・阿嶽
とにもかくにもおめでとーーーーー!



受賞の瞬間とスピーチ


ところでー。
一昨日、3年前から付き合ってると言ってた彼女との買い物風景がとうとうパパラッチされました。彼女、初お目見えですよ。
……えっとー……相手のヒトはパンピーですし、何か感想を言うのもどうかと思うのですが、なんというか……阿嶽も地に足がついてるんだなって感じがしました(どういう意味)。
一緒にサーフィンするっていうだけあって、色が黒くてガッチリした感じの人でした…(廻りにも黒い人って呼ばれてるそうです)。
小米とは全然違うタイプ。私が嫉妬しちゃうような可愛い系でもないです。
小米との時に感じたような甘やかなものは全然なくてですね…すでに10年前から夫婦だったかのような雰囲気です。
コストコでフツーに買い物して、彼女が支払いをしてたので、お財布も任されてるようですし、甲斐甲斐しく荷物を車に積む阿嶽も、そこらの家庭的なオッサンです。
セクハラ議員じゃないですけど、早く身を固めた方がいいんじゃないか?ってとこですね。
阿嶽も40過ぎてるんだし、見たとこ彼女も同年代のアラフォーですからね。
賞も獲ったし、写真も撮られたし、結婚するにはいいタイミングでしょう。
私個人としては3年前から彼女がいるという「噂」は知ってたし、いて当然なのでどうとも思っておりませんでしたが、どんな人なのかはそりゃー気になってました。
今回、彼女の見たくれを知っただけでもなんだかモヤモヤしたものがなくなりましたね。幸せになってほしいです。阿嶽がシアワセなら、私はそれで大いに満足ですので。
ちなみに私の想いには微塵も変化はなくてよw