読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒョウ柄阿嶽

Ayue


ちょっと前に出ていたのに手に入れられなかった阿嶽の載ってる雑誌をゲットしましたー。
あちこち探してもなかったのに、なんと「日本の」楽天オークションに出てたのです!ビックリー。
この雑誌に阿嶽が載っていることを知ったのは発売日からそんなに経っていない時だったんだけど、台湾の通販書店ではどこも軒並み売り切れだったんですよ。
あっという間に在庫なしになっちゃったって感じ。
原因は間違いなくこの人↓



表紙(&第1特集)が、阿信なのでしたー(^^;
とばっちりー。
やっぱ阿信は絶大なる人気があるのだなぁ。*1
ちなみに阿嶽は(体裁的には)裏表紙に載ってて第2特集…って形です。



珍しく、ヒョウ柄着せられてますw(ちなみに自分トコの店の服もしっかり着てます。表紙のTシャツもそう)


インタビュー特集は全部で4ページ。
ビッグエッグでのコンサートが終わったら、今度は台湾一周を徒歩で廻ってみたい、とか言ってますよ。
あれ?ついこないだ、「自動車では早すぎるし徒歩では遅すぎる。自転車が旅の風景を眺めるには最適な速度(だから俺は自転車に乗るんだよ)」って言ってたような記憶が……。
あれからまたより一層スローライフな人になったのかもね!
それと、最近の印象的な出来事として、上海空港で大雪に遭って何時間も足止めを食ったことが忘れられないとか、何か文句が言いたいことは?ってのには「家賃が高い」を挙げてたりしますw
自分の曲の中で「思い出の一曲」は?という質問には「愛の初体験」と。失恋少年の気持ちをあんなに良く表現できたのはない、という理由だそうで。
秀逸な歌詞、ってのでは即興創作の妙味として「改変」の「我想大便」があげられてました。
読者へのメッセージは「他人に流されずに自分らしく」との言葉を残してます。
ざっと、内容はそんな感じ。



スタイリストとか、写真の良し悪しでいうと、まぁ、大したことない(あまりセンス良くない)雑誌ですが、インタビューの記事は珍しく面白かったです。
純粋にファッション雑誌なんですけどね、これ。

*1:ご存じない方のために注記しますと、阿信ってのは五月天(メイデイ)ってバンドのボーカリストです。台湾で一番人気があるバンドでしょうかね。日本デビューもあるとか以前聞いたけど、あの話はどうなったのかな?……まぁ、個人的には日本になんか来なくていいと思いますけどね。彼らにとってやりやすい場所ではないだろうという意味で