読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺ダン


私が今季最もハマってるTV番組が、これ↓


「俺のダンディズム」


テレ東で水曜深夜に放送してるドラマ…っていうか、フツーのドラマじゃなくて、モノカタログ的な要素とファッションのオベンキョーとコメディドラマが組み合わさったような番組です。
なんか、盛りだくさんに面白いんですよこれ。
主人公の段田課長の妄想狂っぷり(←妄想族はすごく共感できると思うw)はサイコーだし、その都度紹介される「ダンディになるための」一流品の解説や、ダンディ講座のジローラモの小手先技術なんてのも興味深いです。
段田課長を演じてるタキトーさんが凄くイイ。
最近、ノリノリですね。「梅ちゃん先生」の時から、面白い俳優さんだなぁーと注目してましたが、「半沢〜」でブレイクした感じしますね。
私の中では今ではすっかり段田課長ですがw
ちなみに段田課長が勝手にダンディズムのライバルにしてる伊達部長ってのを演じてるのが、「半沢〜」で因縁の合ったタミヤ電機社長の前川泰之ってのがまた可笑しい。
ついでですが、「ルーズベルト・ゲーム」も見ているんだけど、あそこでも「半沢」人脈がぞろぞろ出てきて、ガラガラポンのロールプレイング状態になってて驚きます。
あの超人気ドラマを見てた人はクスッとなるというね。
なんかこれって、新しいパターンかも!
いらん、っちゃーいらんけど、あっても面白いもんです。


「俺ダン」の放送はもうすでに残りたぶん2回くらいしかないのが残念です…
あ、でも岩手放送とかは7月から放送開始とあったし、これから見られる地域の人もいるみたい。
「腕時計」「万年筆」「靴」「手帳」「眼鏡」「鞄」「財布」「傘」「シャツとネクタイ」「スーツ」…ときたけれど、紹介していないダンディ・グッズはまだ探しゃあるだろうし、ぜひとも第2弾を今から熱烈リクエストしたいところです!
(ちなみに人気番組なので、番組終了を待たずしてDVD発売も決定しました!すごいw)


段田課長はブログもやってて、これがまたイイんですよ。


「日本一ダンディなサラリーマンを目指すブログ」


番宣臭くない、ホントのリーマンブログみたいで、いかにもありそう、っていうか。
放送が終わった後に、このブログを見るのがもう一つの楽しみなの。
こういう細っかい所から、キャラがより一層立ってくるんだよね。
制作さん、巧いです。


次回の公式予告編


ついでにハマり番組、もう一つ。


「新解釈日本史」


こちらは我が家で今(たぶん一過性のw)ブームがキテるムロさんの初主演ドラマ。
これも、単純なドラマじゃないんですよ。歴史の勉強(?)もありーのコメディ。最後に東進の金谷先生の解説があるんだよ。
歴史上の人物を、勝手に「ホントはこうだったんじゃないかなー」って想像して物語にする、というコメディドラマ。
ムロさんは演技のパターンが全部同じw
わかりやすい。ディス・イズ・ムロ節・コメディとして楽しく見てます。


開始前のスポットCM