読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦い終えて


選挙、終わりましたねぇ。
予想通りのことも予想外のことも多々ありましたが、何が一番ビックリしたって、投票率の低さですよ!
なんとオドロキの59%、戦後最低水準だそうです。
ナニコレ。
もうね、脱力ですよ。政治なんてみんな興味無いんだわな。
選挙権持ってるのなんていわばこの国の「おとな」だよ?
おとなのくせに選挙にも行かないってなんだろうか。本馬鹿か?
誰に入れたらいいのかわからなかったら、白票だっていいんですよ。白票が多ければ、それだって意味があるんだから。
とりあえず選挙に行かない人は国の政策に文句も意見も愚痴も言う権利無いですからね。


自民圧勝は予想していたことですが、民主の惨敗ぶりと維新の議席数は予想外でした。
あんなブレブレの維新にもこんなに票が入るんだね…。
ふーん。
って感じ。言いたい事はいろいろあるけどあえて言わないっ。
ウチの党は維新にバッティングかけられていろいろと不利な中での戦い(それに加えてもともとウチの代表は選挙対策がヘタ!)でしたが、それでもフタを開けたら、議席は倍増してました。
前回8議席だったのが、今回18議席になったから2倍以上の躍進です。
大勝利!
…って言ってもいいでしょかね。代表がそう言ってたから、いいんだろうなw
とにかく良かった。
ホッとしました。
党幹部はそろって小選挙区で当選しましたしね〜これはかなり嬉しいことです。
「代表が落ちたらどうしよう…」なんてのは杞憂でしたね(って、どんだけ信用してないんだかって話ですよね(汗)不安が高じて、ってやつですよ)。
維新の候補者さえ重なっていなければもっと議席獲得できたのに……とは思うし、離党して維新から出馬した寝返り3人組が全員当選したのもムカついたりしますが…まぁ、もういいや。結果オーライってことでね。
今回、仲間が倍増して一段と元気になったんで、モノ言う政党としての存在感をますます強くしてくれることでしょう。
民主が元気をなくし、維新が分裂気味のブレブレの中で、信頼できるまともな野党はウチの党だけですからね。
少数なれどもしっかり者揃いですから、頑張ってくれると思います。
期待してます!


選挙報道見るのにほぼ徹夜だったので、ホッとして眠くなっちゃった。
TVの選挙特番は結局、NHKに落ち着きました。
テレ東の池上さんの番組を最初見てたんですが、臨場感が大切な選挙戦当日には池上さんの解説よりも当落速報だけをすぐにカウントしてくれる番組の方がいい、と気がつきました(汗)。
CMがあることさえまどろっこしいので民放はそれだけでパスだわ。