読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

編み本新刊

Knitting


パターンが楽しいニットのふだん着

パターンが楽しいニットのふだん着


michiyoさんの新刊、買いました。
michiyoさんらしいツーウェイのもの、まっすぐ編みのものなどなかなか個性的かつシンプルな作品が多いです。
夏糸のパーカーがメッチャ可愛い。
表紙のワンピもいいにゃぁぁ〜♪
でも、michiyoさんのレシピって、私の手とは相性が合わないみたいで、いつもかなりデカイサイズのモノが出来上がってやり直しを余儀なくされたりするので…(汗)要注意なんですよ。
今回も、春夏のローゲージ物がたくさん載ってるんですが…恐ろしいですなw
ただでさえサイズ設定がボロボロなのに、ローゲージなんてもっとサイズの見当つけにくいじゃんか。
これは心して取り掛からないと。こまめにゲージとってから編みましょう。
てか、最初から問答無用に針の号数を2つ下げて編むことにするとか。


まだ仕上がってない冬物が編みかけのままあちこちにあるので、春物に取り掛かれるのはもうちょっと先の話ですね。
今年はヤル気満々だったわりに、なんだか手の進みがノロかった。
いろんなことを同時進行するから、どれもが中途半端なんですよね。
春までに、このゴチャゴチャした日常をどうにか整えていきたいなぁーーと思いつつ、今日もボサーーッと音楽(←いちむじん♪)を聴いてるうちに日が暮れた…
時間を忘れていっくらだってウットリ聴けちゃうから恐いね。
ものごとってのは、時間制限がないとはかどらないものなんですってよ。
時間の制約をなくした途端、際限なく時間がかかるようになるのだそうだ。
趣味をする時間くらいはあえて区切らずに自由にしていたい…と思うのが人情なんだけど、それは却って自由を奪う結果になるの。
…てなことをこちらの本↓で読みました。(「こういう本を読もうとすること自体がすでに冴えてないんじゃない?」とお嬢に言われた(汗)けど、効率が悪くなってきた実感のある中高年には参考になると思います)


脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)

脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)