読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レシピにも相性がある


あー。どっと疲れが……
実は昨日完成したばっかのツィードのカーディガンを解体することにしました。
どーしてもどーしても気に入らないんですよ。
合わせ部分のバランスが悪いし、前後の身頃のバランスがとりにくくてすごく着にくいし、腕もダボつきがひどい。寒いくらい(爆)。
そもそも針の号数をかなり下げたのに、全体がなんとなくでかい。
出来上がる前に気づけよ、って感じなんですが、うすうすわかっていながらも「どうにかなるか」なんて思って最後のボタン付けまでやってしまった(哀)。
しかもこのカーディガンのレシピ、以前、別の糸で途中まで編んで解体したこともあるんです。
その時は針も糸も指定通りにやったのになぜかサイズが異様にデカかったの。
でも、見た目が可愛いカーディガンなので諦めきれず、もう一度、今度は別糸で(針の号数も下げて)編みなおしたのですが、結果がこれ。
やっぱり気に入らない。
どうにか工夫して調整してみたりもしたのだけどどうにもお手上げでした。


私はここにきてようやく気づきましたよ。
もしかして私、この編み図との相性がめちゃくちゃ悪いんじゃない?という根本的な部分に(汗)。
デザインはmichiyoさんなんですが、そういえば以前もmichiyoさんの作品でうまく行かない(指定でサイズが合わない)ことがありました。
人気のニットデザイナーさんだし作品集でのスタイルはすごく可愛いのだけれど(だから作りたくなっちゃうのだけど)、私の編み癖や体型や好みには全く合わないようです。どーしても。
こんなこともあるんですね。
てか、それ以前にレシピに頼りきって作るって姿勢がそもそもダメですね。どんな編み図でも自分なりに調整入れてから編まないと。
とりあえず出来上がり写真だけ撮っておくことにします。このあと解体します。
あーもー時間がなくて忙しいのに意味のないことを…(涙)