Freaky Flower

グルテンフリー生活実践中!

「小阿嶽」だって!


ふと目にした記事で、台湾に「小阿嶽」、「張震嶽の弟」と言われてる若手俳優が出現したのを知りました。(ホントの弟じゃないですよもちろん。よく似てるってこと)
夏政峰って子。愛称は「阿峰(アフェン)」とかいうらしい。



……どう?
本人そのものには似てないと思うけど、”弟”だと紹介されたら、「あ、そうなんだー」って納得しちゃいそうではあるw
まだデビューして3年くらいの新人さんで、軍隊青春ドラマでちょっと名前が知られてきたところ、って感じらしい。
ちなみに声は阿嶽とはまるで違います。
歌もドヘタなので、俳優業に専念した方がよさげね(汗)



この角度でギター弾いてる姿は、「あ、なるほど弟だ!」って感じしますね。
ピュアな雰囲気もアニキと通じるところあるかも。
うん、なかなかカワイイ♪
で、彼もどうやら原住民らしいよ。しかもアミ族だって!
アミ族のレベルの高さ恐るべし。
同族のよしみもあるし、今後注目していきましょうかね。阿峰。


阿嶽もどきといえば。
前に書こうと思って忘れてたんだけど、今年の夏、阿嶽が大陸でのファンサービス(サイン会やミニコンサート)であちこち巡回して多忙を極めていた頃、ドサクサにまぎれて”ニセモノ”が登場したことがありました。
どこぞの田舎町のショッピングセンターのイベントに阿嶽のフリしてやってきたのがこいつ↓



似てねぇぇぇぇぇーーーーー!!!!!!

こりゃーひどい。
可愛げってもんが微塵も無いじゃんか。
気づけよみんな!
てか、気づいたのか。だから記事になったんだもんね。
とりあえず頭剃ってサングラスかけて帽子かぶって髭生やしてWNPの服を着ればあなたもすぐにチャンチェンユエ風になれますよ!っていうね。
そういう「記号」で固めてるヒトなのでわかりやすいんです。コスプレのしやすさにかけては中華芸能界随一でしょう。
でも、違うんだよ。

全然違う。

阿嶽の可愛さは誰にも一ミリもマネできゃしないのダ。