読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この夏の舞台

stage


誰も気がつかないようなことをあえて言うこともないのですが、当ブログにはちょっと前まで俳優のタナカケイ君を気に入ったゆえに作った「tanakakei」というカテゴリがありました。
が、今はありません。(記事は、映画や舞台のカテゴリに振り分けて収納しなおしてます)
べつに嫌いになったわけではないし、相変わらずお気に入りではあるのですが・・・
実は今、ウチのお嬢が圭くんに激オチしておりまして(爆)
毎日それこそ明けても暮れても九官鳥のように「ケイクンケイクン」言ってる状態なので、なんかもう一気に娘を応援するモードになってしまい、今や「自分の好きな俳優さん」というよりも、「ウチの娘婿」状態に感情がシフトしてしまった、というわけ(←かなりの飛躍だがw)。
ここで私が一緒になってキャイキャイ言うのは、ちょっと倒錯風味を帯びるように思える(汗)。いや、そういう目線で好きだったわけではないのだけれど。
不思議と自分がファンでいるより、ファンである娘をウォッチしてる方がはるかに楽しいんですよね。
とりあえず今のところはまだ私の方が出演作などに詳しいので、いろいろ情報を教えつつ、一緒に楽しんでます。
まぁそんなわけで、「子育てプレイ」を大盛り上がりで一緒に楽しめる仲間ができたりして、嬉しいことこのうえなしなのです。
私はもはや完全に小山田(田口浩正くんね)担当ですけどね。もう全然いいのそれでオッケー。
ミーハーな娘がいると実に楽しいw


でね、実はこの夏、圭くんはこんな舞台をやるのです↓


http://natalie.mu/owarai/news/49858


このニュースを知ったときのウチのお嬢の驚きと舞い上がりぶりはとにかく凄かった!!!
なぜなら、ついこの間までお嬢はオードリーのワカバヤシのファン(かなりのヲタ)だったのですよ。
でも、なぜかある日、コロッと圭くんに転んだ。(きっかけは「おひさま」)
その数日後にこの舞台をやるというニュースが飛び込んできたのです。
驚いたのなんのって!!
なんでよりによってこのカップリング???!!!って。
私でさえちょっと衝撃でしたからね、お嬢がピンポイントで自分に向けられたサプライズプレゼントだと思っても無理ないと思ったね。
ちなみにバヤシはこれが初舞台となります。
てか、そもそも板の上で芝居ができるのか?って話ですよ。
「これアリ」での演技はどんどん巧くなっていってるから潜在能力はあると思いますけど、舞台ってのはハードル高いよね!
なんかでも、そういうのも込みで凄く楽しみです。
演出のスズキオサム氏は、かなりバヤシの演技を買ってるようだし、原作を読んでみても違和感のない等身大の役なので期待できそう。
もちろん私も一緒に観にいくつもりですが、バヤシの人気が絶大ですのでチケット取れるかどうかが心配・・・
今まで圭くんの芝居でチケ取りに苦労したことないから、取れなかったらバヤシのせいに決まってるし!
お嬢は圭くんもドリーも両方ともファンサイト会員なので先行予約入れてますけど、きっと争奪戦ですね。
しかも今回は小劇場じゃなくてグローブ座ですからねぇ。いい席取れなかったらろくすぽ見えないんじゃないかと心配だったり。
どうなることやら、と思いつつも、楽しみなイベントになりそうです♪