衝動買いしたエコアンダリアのキットが完成しました。
仕上げスチームかけていないので微妙に歪んでいますが、ご愛嬌ってことでひとつ。



なんかねぇ・・・。
使いにくそう。実用可能かこれ?
何に使えばいいのだろう・・・マルシェバッグと言いながら、お買い物に持っていくには小さすぎますし。
台所でタマネギを入れておくだけではあまりにももったいないよねぇ。



今回、初めてエコアンダリアを使いました。
編んでいるうちに指が痛くなってきたり、ずーっとグルグル編んでくだけなのでなんだかツマンナクなってきちゃったりしちゃいました。
糸惚れする人間ですので、ビニール紐(じゃなくて素材はレーヨンだけど、同じような感触)を編んでいると寂しくなってきちゃうのかもしれない。
編んでいる最中、ずっといい気分でいられるような糸さんと戯れたいなぁ・・・
・・・とか考えていて、私はフッと気づいたんですよ。
私がいつだって好きで、いつだってやりたいことは「好きな糸さんで編む」編み物なのだ!!!と。
糸が大事。
どんなシンプルな糸でも、糸惚れなしでは楽しくないんです。編む行為も好きですが、やっぱり糸が好き!って感じ。
しばらくの間、やるべきいろんなことがあって好きな編み物を我慢していましたが、だからといって他のことがはかどるということも無いのだということが、最近わかりました。
好きなことを我慢してちゃ駄目だわ。
というわけで、ここんとこ開き直ってガッツリとニッターな日々です。


今、編みかけのものは・・・



好きな糸さんであるダルマのカフェシリーズがなんと1玉100円のセールになっておりましたので(65%引きってとこ)、コースターなどを作っています。
ちょっと出先に持っていって時間があるときにささっと編むのにいいのです。



こちらは野呂の糸さん。
ベストを編みました。
前後身頃を編み終わり、あとはつなげて衿と袖口を編むだけ。
(仕上がったらUPしてみます)
この色だし、モコモコだしでまるで猟師みたい。
・・・野呂の糸って編むのがめっちゃ楽しいのだけど、毎度できたモノをどう使えばいいのかわからなくなるのダ(汗)。



こちらは柳屋さんで買ったオリムパスのジェームズ・ディーンシリーズ「ストリーム」で、旦那の秋のベストを編んでいるところです。
今日編み始めたばかりの、「シンプル・イズ・ベスト」なベストです(^0^)