読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェロコンサート


毎年恒例の栃木チェロ協会のコンサートに行ってきました。今年はお嬢と一緒です。
実はウチのお嬢さん、この春からオケでチェロを弾いてるんですよ。
小学校、中学校とずっと吹奏楽命!って感じでブラスをやってきたのですが、どういう心境の変化か今度はいきなりチェロ始めました。
まぁ、新しいことに挑戦するのはいいことです。楽器はどれもわりと得意な子ですしね。
・・・が、またもや我が家に楽器が増えました(チェロ買わされました・・・中古のスズキだけど)。
ぶっちゃけ狭いマンションにチェロはデカ過ぎます。旦那のバリトンサックスがいいかげんデカ過ぎて置き場に困っているのに、さらにデカいものがやってきちゃった。
部屋の真ん中にチェロがドデーっと寝てるので、近くを通る時、たまにエンドピンにふくらはぎを引っ掛けます。痛いよ・・・。
話は戻ってコンサート。



毎年「海の日」に開催しているのですが、今年はちょっと早いです。
プログラムはバロック&フランス物が中心の夏らしいラインナップ。
私がいいなぁ〜と思ったのは、ヘンデルの「パッサカリア」、ラヴェルの「マ・メール・ロワ”女王の陶器人形レドロネット”」、フォーレの「レクイエム”アニュス・デイ”」というところでした。マリンバも入って華やかで楽しかったです。最後、皆さんで演奏したクレンゲルの「讃歌」も素晴らしかった。
イマイチだったのは、カザルスの「サルダナ」。かなりやっとやっとな印象でした。バッハの「シャコンヌ」もちょっとつらかったかなぁ。
とはいえ、プロ集団ではなく、皆さん楽しみながらチェロを演奏している方たちだというところを忘れてはいけないですね。アマチュアとしてはかなりのものです。
来年も楽しみです(^-^)


宮田先生(チェリスト・宮田大くんのお父様で栃チェロ会長)が、「協会ホームページが新しくなったので見に来てね」とおっしゃっていたのでさっそく行ってみたのですが、そこで宮田大くんのオフィシャルサイトができたことを知りました。

こちら

やっとできたのね〜オフィシャル。
今のところまだコンテンツが少ないですが、これから徐々に増えていくのでしょうかね。
とりあえず、コンサート情報を載せてくれるだけでもめちゃくちゃありがたいです(^-^)
地元での公演チケはすでにゲット済みです。楽しみ!