縦貫線:大陸巡業終了


15日、16日二日間の上海公演で、縦貫線super bandの大陸での巡回公演は全て終了。残るは最終地点、1月29、30日の台北公演だけとなりました。
39の都市で42回の公演をし、20数万キロメートルの移動をし、180万人の観客を動員し、数え切れないメディアの取材を受けた彼らの一年。
当然ながら中華芸能界始まって以来の記録だそうですよ。
すごいなぁ・・・。ホントにもう、計り知れなさ限りなしですよ。阿嶽が遠い遠い星に棲む王子様(え?)なってしまったような気がするわ。


上海公演での画像をいくつか。






ジョナサンはかつて林憶蓮(サンディ・ラム)と夫婦だったとき上海に住んでいたらしく、上海公演では観客からそのことをつっこまれた模様。それを受けてジョナサンが
「孤独なヤモメは寂しいぜー。この4人の中で俺だけ抱き合う人がいないんだもんね。」
って言ってんですけど・・・・ちょいちょいちょい!(by ハム)
ダーヨウとエミールは奥さんいるからわかるけど、阿嶽は??アンタ独りモンじゃないんかい←ちょっと動揺。
いつ彼女できたんだ?どっかにそんな報道出てましたっけ?気になる・・・。私はいまだに小米後遺症を抱えているらしく、他の彼女ができたとか聞かされるのはちょっとモニョる。そりゃもちろん阿嶽が幸せならそれでいいんだけどさぁ・・・どうしても比べちゃうっていうか。
てか、上海公演の前のインタビューでは彼女いない風な発言してたんだけども気のせいか?
その時にインタビュアーから「追っかけのファンも多いでしょう?中には綺麗な子もいるでしょ?(そこから選べばいいじゃない、のニュアンス)」って言われて、
「ファンとつきあうとか、絶対ない。綺麗だとかも関係ない。すごく綺麗だけど頭が空っぽって子いるんだよ。そういうのは嫌だ。つきあうなら頭が良くて創造的な人がいい。」
・・・と言ってました。
「ファンは無い」ってのに、やや凹みましたけど、そりゃ当然そうだろうな。当然そうでもそれは言わないのがオトナってもんだけどね、ユエちゃん(これでさらにまた「ファンです〜」と言って逢いに行くのは絶っっ対にやめよう、と心に誓いました)