読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すれ違い


ふとしたこと(ヤフオクのアラート)で、こんな展覧会があったことを知りました。
昨年秋の柳瀬正夢展です。
・・・・・がーーーーん・・・・見られなかった。


大ショック!


シンポジウムもあったんですね・・・
ああ・・・惜しい。惜しすぎるっ(涙)。
毎日ネットをやっていながら、定期的に展覧会情報もチェックしながら、それなのに気づかなかった自分に唖然呆然。なんでっっ?!って感じ。


今までだったらきっと出会えていたと思うんですよ。出会える自信があった。
でも、今回はダメだったんですよね・・・見事にスルーだったわ。
「呼ばれていない」というのがショックでした。
なんだか、呼ばれないのがわかるくらい、このところの私は不甲斐ない・・・ってのは確かなんですが。
こういうのも注ぐ愛の力が強くないと呼び込めないのだな、と実感。
逆を言えば、全身全霊をかけて想いを寄せているときって、スルスルと必要なものが手元にやってくる気がします。



涙をのみつつ、図録だけオークションで買いました。
とても豪華でよくできた図録です。展覧会はさぞかし素晴らしかったことだろうと思われます。
珍しく漫画作品が多く出品された企画展だったようで・・・。
ああー・・・・現物を見たかった(涙)。
見られる機会なんてホント、少ないのよ・・・
でも、やっぱり今の私(落ち着きなくドタバタしている!)にはもったいないかもなぁ。