BACKSTAGE AT SATURDAY NIGHT LIVE!


海外サイトで買った古書が届きました。



1980年にNYのSCHOLASTIC BOOK SERVICESから出版された、SNLの裏話本です。
ファーストシーズンからのキャスト変更時に、その人気があるうちに発売されたものですね。
ざっと眺めてみたところ、「バックステージでは彼らはこんなドン引きなことしてたんですよ!」的なゴシップ本ではまったくなくて、品行方正な(?)実に当たり障りのない、けれどファンには嬉しい微笑ましい「裏話」が載っているっぽい。
話題も番組の内容に沿ったもの(キャラクター秘話みたいなのとか)が多そう。
とにかく英文が難しくって(!)、いちいち立ち止まってつっかえてしまうので、なかなか読み進められません。
SNLは意味深コメディを扱ってるってもあるし、コメディアンの言い回しなんてどれも含みがありすぎて、言い回しもわざわざ可笑しくしてるからホントにもう歯が立たない。やたら難しいんですよ。
・・・ってかそれ以前に私にまるきり英語力がない、ってことなんですけどね。
先日買ったSNLの新刊ペーパーバックの方もまだ全然読めてないし・・・。
とりあえずダニーとチェビーに関するくだりだけ拾って読む、ということをしております。
英語頑張んなくては。英検受ける目標もあるし!


ダニーと言えば、こんなの↓を見つけました。


クリスタル・ウォッカ 



ウォッカの製造会社のサイトです。
おっさんがお得意の暑苦しい機関銃演説を繰り広げておりますよ(汗)。
なんと、テキーラの輸入とワイン会社への出資とワイナリーの経営のみならず、ウォッカの宣伝も買って出てるのね。
酒飲み振興会か?
ビジネスなんだろうけど、本人の酒量も絶対増えてそうだよなぁ・・・ダイジョブなんでしょか?
長生きだけはしてください(←いいかげんもう、こんなセリフを吐かなくても済む人を好きになりたいものです(哀))
SNL時代のダニーはいまだに私の理想の男性なのに、今のダニーはこれだもんね。
そりゃ大好きな人だったから今だって嫌いじゃないですよ。嫌いじゃないけど・・・なんだかなぁーとは思うさ。元が信じられないくらいカッコよかったんだから、そりゃそうよね。
ああ無常。
それでもあなたにいて欲しいんだ。
なんだかなーと思いながらもキリなく愛しいのですよ。