クリスマスイブですが・・・


バタバタしていて、しばらくブログから遠ざかってしまいました。
で、あっという間に今日はクリスマスイブです(汗)。
去年のイブは子どもたちが二人揃って風邪ひいて熱出して可哀想だったのよ・・・って話だったんですが、今年もなんと大当たりです(哀)。
ボクちゃんは一昨日から熱が出て、昨夜は39度以上になりました。流感です。咳も酷くてとっても辛そう。
熱があるから身体を冷やすのですが、身体を冷やすと咳がでちゃう。かといって暖めると熱が上がる。そんな感じで一晩中アタフタしてしまいました。
朝一番で掛かり付けのお医者さんに行って使い慣れたお薬を処方してもらい、どうにか落ち着きました。


午後は呼び寄せたジジババにボクちゃんを預け、今度は総合病院へ。
今日は旦那の手術があるのです。その付き添いに。
病気自体は命に関わる重篤なものではないのですが、旦那にとっては生まれてはじめての手術なのでかなりガックリきちゃってる様子。
点滴するのだってもしかして初めて?ってくらいのもんですからね。そりゃイヤだよね。
手術は1時間ほどで終わりました。
基本、簡単な手術らしいのですが、オペに入るまで病巣の進行がどの程度かわからないと聞かされていたせいもあって、「問題なく終わりました。ごく小さなものでしたよー」とのことでホッと一安心。
でもこれから1週間以上は入院生活です。年内に帰れればいいけれど・・・ってとこ。
ま、こんな感じのイブでしたよ。楽しげでもない話題ですが、記念に書いておくことにします。
大変でも不幸でもないのだけど・・・てか、手術も成功したしボクちゃんも快方に向かってるしで何もガッカリすることはなくて、むしろ良かったわけなのだけど・・・なんだかちょっとションボリしたイブだった、ってのは否めません。
いつもノホホンとシアワセだからこのくらい、仕方ないわけですけどね。
毎年、クリスマスイブには普段の生活がいかに幸せかを教えられる感じ。そういう趣向の神様からのプレゼントなのだと思うようにします。てさ、そういうことも普段からよくわかっているつもりなんですけどね・・・実際に体験するとやはり痛いやね。
クリスマスのお祝いは、明日やることにしました。
サンタさんも一日遅れですが、ちゃんとやってきますよ(^-^)!