溜池は遠く・・・


昨日はボロジャのコンサートだったのですが・・・行けませんでした(哀)。
諸事情があってギリの新幹線に間に合わなかったんです。遠いよ・・・サントリーホールは。
良い席(といっても、舞台裏席。ボロジャの表情が見える位置の)が取れなくてオクで落としてやっと手に入れたチケだったんですけどね・・・あぁ残念。
ここのところボロジャのことを放置状態だったので(というか、クラシック自体をあまり聴いていない状態だったので)縁が薄れてきてしまったのかも・・・という気がしなくもないです。呼ばれないのも仕方がないのかもしれません。
でも、実際会えなかったとなると急に寂しくてたまらない気持ちになってしまいました。
いきなりクラシックモードに戻りそうな勢いです。そろそろ年末だしね。TVでもクラの放送時間が増える楽しい季節だ。
ここんとこ、クラシックのみならずフォークも聴いてなくて・・・とにかく全然音楽モードではないんですが、ずっと昔好きだったブルース・ブラザースを毎晩聴きながら寝たりしてます。これはもう、自分の体液みたいなもんなんですけどね。安心毛布、みたいな。
音楽は壮大なる冒険で・・・やはり人間、冒険に出かける意気が上がらない時ってのがあるのです。また冒険に出たくなるときまで、ちょっとホームタウンでユルユルしてます。
行けなかった記念にチケだけ載せとく。