Freaky Flower

グルテンフリー生活実践中!

今年も残すところあと半年


ヘラヘラと浮かれているうちに、今年もはや半分を過ぎてしまいました!
うわー・・・・なんっっにもやってないよ(汗)。
ここでちょっとテコ入れしないとダメですね。
このところ全般にわたって著しくモチベーションが低下している(=ぐーたらモードになっている)ので、意識改革が必要だという気がします。


というわけで、遅ればせながらこのベストセラー↓を読んでいます。


情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)

  • 作者: 奥野宣之
  • 出版社/メーカー: ナナ・コーポレート・コミュニケーション
  • 発売日: 2008/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 28人 クリック: 855回
  • この商品を含むブログ (377件) を見る


何にもできない=やることが多い=常にバタバタしている=忙しいという意識がぬぐえない=効率が悪い
・・・ということだろうと思うので、まずは「やるべきこと」「やりたいこと」を整理してしっかり把握するところからはじめよう!と。
これね、文具愛好の整理好きさんには楽しいアイディア帳となってますよ。精鋭・・・って感じでもないのだけど、楽しそうなのがなによりです。それと、案外ベーシックな方法なので応用も利くし自分でもできそうに思えます。
パソコンでの整理などの面倒くさい部分はとりあえず飛ばしちゃってもさ(あと、お札をホチキスでとめる!ってのは・・・ちょっとねぇw)
とりあえず、情報とスケジュールを管理して、時間を作る努力をしよう、と思います。
そのうえで、少しずつ、やりたいことをやっていく。焦っちゃダメだ。


とにかく時間に対する感覚を変えることが、私にとっては必須項目なんですよ。
逆説的ではあるのですが、「どんどん走りすぎてゆく時間など存在しない。時間はたっぷりと、無尽なる大海の水のように常に「ここ」に存在する」・・・というイメージを持つこと、を目標にしたいのです。
これがねぇ・・・私には一番難しいんですよね。
すぐに結果を求めてしまうし、あれもこれもと欲張りで、気持ちが先走ってしまうタイプなので、どうしてもいつも「時間がない」という意識にとらわれてしまうのです。
でもそれだと落ち着いて物事に向かい合えないの。そこが私の最大のダメポイントなのです。
そういう「余裕」を持てるかどうかってのも、管理しだいだと思うのです。
「時間がない」と焦るのは、やることたくさんのくせにスケジュールがいつも目算だからなんですよね。
まずはスケジュールありき、です。
ゆっくりと考えて。じっくりと楽しんで。そして確実に積み上げていける下半期にしたいと思います。
頑張るぞ!
新年に立てた目標の半分以上はクリアできるように(汗)!