のだカン4回目


号泣!!・・・はぅぅ(涙)。
ドラマ作る人たち、すごいですね。ちゃーーんと原作と同じところで泣かせてくれました。しかも胸キュン度増しで。
あっぱれですー。ブラーボ!


今回はコタツのエピ&宇宙アメ&Sオケ演奏会・・という、私の一番好きな部分が登場。
コタツ♪最高でした〜。
チアキのコタツ初体験がアルルの女・・・ってw 
ミネくんとマスミちゃんが加わったこの「図」が私は一番好き。この4人のキャラの立ち方が。
ミネ君のゴミ屑投げ(ゴミ箱には入らず)とか、ノダメの孫の手キャッチ、マスミちゃんとノダメがコタツの同じ側面に座ってるトコなどなど・・きっちり再現されててたまらん(笑)。嬉しいよー。そういうミニマムなところがおろそかになってない、ってのがすごくイイ。
原作よりずっと楽しそうだったし。おコタ・・・いいなぁ。
「紅白見ている皆に、エヌ響の第9が見たいと言い出せないチアキ」も見たかったわ。


ぷリごろたアニメも登場しましたね。
宇宙アメ、あれじゃなんだかおにぎりの中に仕込んだような印象でしたが・・・
あそこはもうちょっと工夫があったらよかったかな、と。宇宙アメのお話は観念の話ですからねぇ。


ノダメの7番ピアノ演奏シーンは、名シーンでした!まずここで涙が出てきちゃったもの。
こういうのはホント、漫画じゃ味わえない。音がそこにあるシアワセ。
血が湧き、ドキドキし、胸にグッときちゃって、鼻の先がツンっと痛くなるような・・・。
チアキが感じた「イカヅチ(雷)」をこちらも感じましたよ。
ジュリちゃんの演技(ピアノを弾く姿勢)がまた、とんでもなくリアル。ホントにノダメが憑依してるようでした。このコ、ホントに演技派だね〜。


演奏会、漫画では3番ですけど、ドラマでは7番になってましたね。
でも実際聴いてみると、7番の方がイイような気がします。
そして、オケはもちろんですが、演奏を聴いている客席のノダメの涙!これまた最高でした。
つられてこちらも泣いちゃいましたよ。気持ち良〜く。うるうるるー。
ともかく大満足!いいドラマですね♪


■今回のプチ萌え。
「裏軒」でのタニオカ先生。タニオカセンセはお日様のようなヒトです(*^^*)。
■今回のドンビキ
ノダメちゃーん、首だけ玄関扉に突っ込むのはやめて!怖すぎる!!


来週は仮装オケ&ラフマニノフ!またまた楽しい予感。
でもってダウンタウン松本人志と及川ミッチーが参戦するというウワサも。