読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボロジャの胸のポケットの中には・・・

Classic Ashkenazy


JALの機内誌「SKYWARD」の2005年4月号に、ボロジャの”宝物”が載っておりました。
「純金の爪楊枝」です。
これ↓

爪楊枝の先は収納できるようになっております(そうだよね、そうじゃなきゃ危ないもんね)。
画像ではよく見えないかもしれませんが、純金の爪楊枝の先に丸カンがあって、そこに小さなチャームがたくさん付けてあります。
チャームの種類は、ト音記号、ハート、四葉のクローバー、獅子、「福」の文字。
すべてドディさんが旅先の各地でボロジャに内緒で買い集めたものなんだそうです。
・・・なんてお茶目なんだドディさん(*^^*)。
ボロジャはコレをいつも胸ポケットに入れて大事にしているんだって。
「爪楊枝として使うことももちろんありますが、手の中に持って触っていると、なんだかとても気持ちが良くて、落ち着く。」
・・・のだそうです。
一度ボロジャはなくしてしまったようで、これは2代目だとか。
もうなくしちゃダメっスよ!